【8月5日速報】全24社WiMAXキャンペーン比較、今日買うならここだ!

おかげさまで祝30万PV!🎉

310,215

トレンドWi-Fi述べ利用者数

この記事は要するに...
  • トレンドWi-Fi8月限定キャンペーンでWiMAXを最安で契約できる
  • WiMAXはどのプロバイダで契約しようと、速度・エリア・機能等が同じなので料金で比較!
  • 8月最新情報で20社以上の料金を比較
  • 自分におすすめのWiMAXプロバイダの選び方とは

「WiMAXはどのプロバイダ(販売代理店)で契約するのが一番お得なの?」
「各プロバイダそれぞれが色んなキャンペーンを行っていて、比較が難しい」
「今すぐWiMAXを契約したいけど、今月の最もお得なキャンペーンはどれ?」

上記は筆者が実際にWiMAXを契約する前に考えていたことです。同じWiMAXを契約するならキャンペーンを活用して最もお得に契約したいですよね。しかし、WiMAXにまつわる様々な記事を見るとどのサイトも情報が多く、またサイトによって書かれていることが異なっていたりと、どの情報を信用したら良いか分からないですよね。

この記事では、「複雑な契約書類などが読めない筆者がWiMAXを契約した際に困った経験を元に、20社以上あるWiMAXプロバイダを簡潔に比較しどのプロバイダのキャンペーンが最もお得か、分かりやすく解説していきます」




WiMAX契約の際に比較すべき唯一のポイントとは?

WiMAXを、どの販売代理会社(プロバイダ)で契約しようとしても同じ端末を利用する限り、『速度・エリア』等の機能は同じです。

つまり、最も重視すべきなのは『料金』です。
しかしながら、プロバイダは30社以上が存在しており、『毎月各社が独自のキャンペーンを行っているため』料金が様々です。

プロバイダの中には、『一見安く見えても実は高額』という危険な物も数多くあります。
8月更新の最新キャンペーン情報で、各WiMAXプロバイダの料金を比較していきましょう!



2020年8月5日】WiMAX最新キャンペーンの料金を比較!

2020年8月5日更新の情報で、WiMAXプロバイダの料金を比較していきます。
トレンドWi-Fiでは他社とは違い、『実質月額』を用いて分かりやすく記載をしています!


実質月額とはどういう意味?

『支払額(初期費用・端末代・月額等)』ー『受取額(キャッシュバック等)』=『実質月額』です。

※つまり、月額や端末代等の支払額からキャッシュバック等の受取額を引き、『平均して毎月いくら払うことになるのか』という計算をしたものです。


8月順位
プロバイダ比較
実質月額
8月キャンペーン
3年総額
最新機種を利用可能か
評判
発送
auスマートバリューmine
1
3,361
当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
124,352
◯(キャッシュバックが契約後すぐ)
最短即日発送
2
3,521
月額料金割引+キャッシュバック3,000円
130,294
◯(発送が速い・安い)
最短即日発送
3
3,545
キャッシュバック27,600円
131,169
◯(最大手・発送が速い)
最短即日発送
4
3,671
月額割引
135,830
不明
最短即日発送
5
3,674
月額料金2ヶ月無料
135,930
不明
3日〜1週間
×
6
3,704
2ヶ月間1,380円
137,048
△?(サクラのような口コミ多め)
最短翌日発送
×
7
3,719
月額割引 & Amazonギフト券10,000円
137,600
×
不明
不明(数日程度)
×
8
3,791
5ヶ月無料 + 10,000円キャッシュバック
140,280
△(高額キャンペーン違約金)
最短3日
×
Loading...


最新の料金を比較したところ、BroadWiMAXが今月最もお得意に契約できるという結果になりました。 またBroadWiMAXは他社とは異なり、『キャッシュバックを、必ず契約直後にもらえる』という特徴を持っています。

8月に選ぶべきキャンペーンは、確実に最安で利用できるBroadWiMAXを選べば間違いないでしょう。

料金の比較を終えたところで、WiMAX専門家の筆者がおすすめする2つのプロバイダを簡単にまとめていきます!



8月限定】今月おすすめのキャンペーン2選

① BroadWiMAX8月トレンドWi-Fi限定、キャンペーン

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/
WiMAX比較.comのキャンペーンをトレンドWi-Fiでも適応させて頂いております。

公式サイト等や他サイト経由で契約をした場合、キャッシュバックをもらえないのですが、トレンドWi-FiとBroadWiMAXの公式提携し8月限定キャンペーンを実施したことによって、本来貰えないはずのキャッシュバックキャンペーンを行いました!
その結果『8月最安』を実現いたしました!

そのBroadWiMAXのトレンドWi-Fi限定キャンペーンや、BroadWiMAX自体の特徴をみていきましょう!

メリット

  • 月額割引キャンペーン ×限定キャッシュバックキャンペーンにより最安でWiMAXを利用できる
  • 他社とは異なり、キャッシュバックを必ずもらえる。(他社では約半数が貰えません。)
  • WiMAXプロバイダ最大手なので、最新機種が利用可能!
  • 最短で即日で発送。数日後には利用開始!
  • 契約してから8日以内は、無料で解約に対応!

デメリット

  • 必要ない有料オプション(約1,000円/月)に加入義務がある。
    →必要ない場合は、契約直後にオプションの解約はもちろん可能!
  • 2年以内の解約は、解約金とは別にキャンペーン違約金(9,500円がかかる)

    契約年数3
    キャンペーン当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
    月額料金3,361
    3年総額124,352
    詳細情報を開く


BroadWiMAXで契約すべき人

  • 最安で通信量実質無制限で利用したい方
  • 契約してからすぐにキャッシュバックをもらいたい方

※『トレンドWi-Fiの限定キャッシュバックキャンペーンは以下のリンクからしか適応できない』 & 『他サイト経由や電話での申し込みは適応外』この2つにご注意を!

※「WiMAX比較.com」とトレンドWi-Fiの限定キャンペーンになっています。

BroadWiMAXの注意点や、詳しいキャッシュバック受取方法に関しては、【8月5日最新】BroadWiMAXでキャッシュバックキャンペーンを受ける唯一の方法とは?で詳しく解説していますので心配な方はご確認ください!



② キャッシュバックは最高額だけど巨大なリスクあり!GMOとくとくBB(キャッシュバックキャンペーン)

出典: https://gmobb.jp/

2つ目は、業界最高額のキャッシュバックを行っているGMOとくとくBBです。

メリット

  • 業界最高額のキャッシュバック
  • 契約後20日以内は無料で解約できる(※条件あり)
  • 最新機種が利用できる。

デメリット

  • キャッシュバックの手続きが1年後&複雑
  • キャッシュバックに受取期限があるので、半数の方が受け取れていない
  • キャッシュバックを貰えなかった場合、高額プロバイダに様変わり
  • 有料サポートに加入が必須であり、契約後に解約することを忘れると月額が高く払うことになってしまう。

    契約年数3
    キャンペーンキャッシュバック27,600円
    月額料金3,545
    3年総額131,169
    詳細情報を開く


GMOとくとくBB(キャッシュバックキャンペーン)をおすすめする人

  • リスクがあれど、高額キャッシュバックをもらいたい方

キャッシュバックが高額な分受取忘れた場合は、その高額キャッシュバックが仇となります。
リスクはあれど『とにかくキャッシュが必要!』という方にはおすすめできます。




複雑なキャッシュバック受取方法の解説などは、【契約前必読】GMOとくとくBB(キャッシュバック)と上手く付き合う3箇条 で解説をしています!



あなたにおすすめのWiMAXプロバイダの選び方とは?

ここまでは『料金』にスポットライトを当てた解説をしていきましたが、ここからはあなたの条件に適したおすすめのプロバイダを探していきます。

あなたが契約する際の条件を以下で選択して、あなただけにおすすめのプロバイダを探してみてください!
※検索条件の意味がよくわからないという方は、後半で解説をしていますのでご確認ください!

トレンドWi-Fi限定で、利用年数ごとに『初期費用・月額・解約金』を全て含めた金額で表示をしています。
利用年数から全ての合計金額を比較した上で、あなたが契約すべきWiMAXのプロバイダを探していきましょう!


絞り込み条件(※複数選択可)



該当件数

24


並び替え項目(安い順)


BroadWiMAX

    契約年数3
    キャンペーン当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
    月額料金3,361
    3年総額124,352
    詳細情報を開く

JPWiMAX

    契約年数3
    キャンペーン月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
    月額料金3,449
    3年総額127,600
    詳細情報を開く

GMOとくとくBB(月額割)

    契約年数3
    キャンペーン月額料金割引+キャッシュバック3,000円
    月額料金3,521
    3年総額130,294
    詳細情報を開く

GMOとくとくBB(キャッシュバック)

    契約年数3
    キャンペーンキャッシュバック27,600円
    月額料金3,545
    3年総額131,169
    詳細情報を開く

BIGLOBE

    契約年数1
    キャンペーンキャッシュバック15,000円
    月額料金4,228
    3年総額150,480
    詳細情報を開く


あなたにおすすめのプロバイダを見つけることはできたでしょうか?
この比較項目の意味がよく分からないという方に向けて、ここから詳しく解説をしていきます。
あなたにおすすめのWiMAXプロバイダを比較する方法を解説していきます!



あなたにおすすめのプロバイダは、4項目から比較しよう!

WiMAXは20社以上がプロバイダとして代理販売を行っていますが、あなたが契約すべきプロバイダは以下4項目から比較しましょう!

  • ①『キャンペーンの種類』を比較する!
  • ②『発送の速度で』で比較する!
  • ③『取り扱っている端末』で比較する!
  • ④『その他のこだわりポイント』で比較する!

それでは、実際にWiMAX専門家が解説する『あなたにおすすめのプロバイダ』を選ぶ方法をみていきましょう!



①『キャンペーンの種類』を比較する!

WiMAXのプロバイダは20社以上あると説明しましたが、毎月各社が独自のキャンペーンを行っているので料金が変わっていきます。
しかしながら、各社のキャンペーンは大きく分けて3つの特徴があります。
キャンペーンを3種類に分けてその特徴やメリット・デメリットを解説していきます!


【キャンペーン①】月額割引

月額割引キャンペーンとは、毎月の基本料金から毎月割引を受けられるといったキャンペーンです。
どのようなメリット・デメリットを持っているのか確認していきましょう!


月額割引キャンペーンのおすすめポイント

  1. 自動的に毎月割引になるので、特に必要な手続きは存在しない
  2. 確実に割引を受けることができる
  3. 契約初月からコンスタントに格安で利用することができる

月額割引のおすすめポイントに関して順番に確認していきます!


1. 自動的に毎月割引になるので、特に必要な手続きは存在しない

月額割引キャンペーンでは、毎月の基本料金から自動的に割引分が引かれていくので、特別な手続きは特に必要ありません。

後ほど解説しますがキャッシュバックキャンペーンでは、契約から約1年後にキャッシュバックを申請する手続きをする必要があります。


2. 確実に割引を受けることができる

月額割引キャンペーンでは、契約時点で月額割引のキャンペーンを受けられるということが確定しているので、100%割引できます。

キャッシュバックキャンペーンの場合は、手続きが面倒&期限があるので、約半数の方がキャッシュバックを貰えすに終わってしまいます。


3. 契約初月からコンスタントに格安で利用することができる

月額割引キャンペーンでは、契約初月から割引を受けられるのでコンスタントにお得です。

反対にキャッシュバックキャンペーンでは、1度の高額キャッシュバックで割引分を振込されるので基本月額はやや高額です。


月額割キャンペーンのデメリット

  1. 契約の途中で解約をしてしまった場合、満額の割引分を受けられない
  2. 手元に現金が振り込まれるわけではない

1. 契約の途中で解約をしてしまった場合、満額の割引分を受けられない。

月額割引は『3年間かけて毎月割引を受けていく』という仕組みのキャンペーンとなっています。
つまり、3年契約を満了せずに解約をした場合は、契約残月分だけ本来うける割引がもらうことができません。

逆にキャッシュバックキャンペーンは、1年後に一括で貰うため、受け取った後はいつ解約をしてもキャンペーンの受け取りこぼしがありません。


2. 手元に現金が振り込まれるわけではない

月額割引の場合は、本体支払う予定だった料金が安くなるといったキャンペーンです。

キャッシュバックの場合は、支払った分が戻ってくるといったイメージなので、急にお小遣いが降ってきた気分になります。


月額割引キャンペーンのおすすめポイント・デメリットを解説していきましたが、月額割引キャンペーンで契約をおすすめする人は以下の特徴があるでしょう。


月額割引キャンペーンはこんな方におすすめ

契約後に余計な手続きを特にしたくない方

月額割引キャンペーンの特徴は何と言っても『毎月自動的に割引をうけることができる』ということです。
契約してから余計な手続きをしたくない方・とにかく確実に割引を受けたい方におすすめです。


3年間の契約期間を満了する予定である人

先ほど述べた通り、月額割引キャンペーンは3年間かけて割引を毎月受けていくという方式です。
早期での解約は、せっかくの割引分が受けられなくなってしまうのでやや損をしてしまいます。


以上で月額割引キャンペーンの解説を終えます。次は『キャッシュバックキャンペーン』を確認していきましょう!



【キャンペーン②】キャッシュバック

キャッシュバックキャンペーンとは、割引分全額を1度にもらえるというキャンペーンになっています。
キャッシュバック額に関しては、プロバイダによって異なりますが5,000円〜30,000円が相場です。
後ほど説明しますが、必ずしも『キャッシュバック額が高額だからお得』という訳ではありません。


キャッシュバックキャンペーンのおすすめポイント

  1. 現金をもらうことができる
  2. 途中で解約しようとした場合、月額割引よりもお得である

1. 現金をもらうことができる

キャッシュバックキャンペーンは、『現金が口座に振り込まれる』という方式なので、手元に現金が入ってきます。
現金が手元に手に入るというのは非常に嬉しいと感じるの人間の真理です。


2. 途中で解約しようとした場合、月額割引よりもお得である

キャッシュバックキャンペーンの場合は、割引額を約1年後に受け取ることができる方式となっています。つまり、キャッシュバックを受取後は特に割引がないので、途中で解約することになってもあまり損ではありません。

反対に月額割引の場合は、3年かけて割引をうけるので途中での解約は損になると説明しました。


キャッシュバックキャンペーンのデメリット

  1. キャッシュバックを受け取ることができるのは約1年後
  2. 受け取り忘れが続発している

1. キャッシュバックを受け取ることができるのは約1年後

キャッシュバックキャンペーンは、契約から約1年後に手続きを行うことで貰うことができます。

キャッシュバックの手続きを行わないと貰えませんが、手続きが契約から遥か先なので注意しましょう。


2. 受け取り忘れが続出している

実際にキャッシュバックキャンペーンを利用した人の中で、約半数程度がキャッシュバックを受け取れていません。

キャッシュバックが高額である分、貰えなかった際により損になってしまいます。

しかしながら、なぜキャッシュバックを受け取れない人が続出しているのでしょうか?
実際に、プロバイダの中で最も高額なキャッシュバックを行っている『GMOとくとくBBを』例に出して、キャッシュバックの受取方法を解説していきます。


【要注意】キャッシュバックの受取方法

  1. 受取手続きを行うURL記載のメールが、契約から11ヶ月後に送られてくる
  2. メールは普段利用しないアドレス宛&様々な広告メールに埋もれている
  3. メール受信から1ヶ月以内に手続きを完了させたなければ、キャッシュバックは無効

キャッシュバックを行っている、ほとんどのプロバイダにおいてこのような方式で行っています。
この複雑なキャッシュバック受取方法の被害にあった方の、悲痛の声を載せていきます。


【詳しく解説】キャッシュバックの超複雑な受取方法

1. 受取手続きを行うURL記載のメールが、契約から11ヶ月後に送られてくる

キャッシュバックを申請するのに必要なURLを記載してあるメールが、契約から11ヶ月後に送られてきます。
筆者の場合は、半年ですらキャッシュバックの存在を覚えておくことは難しいです。
キャッシュバックを知らせるメールが届く旨のメモを、カレンダー等に残さないと確実に忘れるでしょう。


2. 手メールは普段利用しないアドレス宛&様々な広告メールに埋もれている

キャッシュバックに関するメールが送られてくるのは、『普段利用用途のないGMOのメールアドレス宛』&『キャシュバックメールを隠すかのような大量の広告メール』といった具合です。

キャッシュバックのメールを届くことが分かっていても忘れる可能性があるので注意しましょう。


3. メール受信から1ヶ月以内に手続きを完了させなければ、キャッシュバックは無効

ここまでメールの存在にたどり着くまでが既にハードでしたが、何と手続きは『メール送付から1ヶ月以内』という厳しい条件です。
メールの存在に気づいた時に1ヶ月経ってしまっていた場合、キャッシュバックは完全に無効ですので注意しましょう。

受け取りの際の注意点をまとめると、『メールは11ヶ月後』・『利用しないアドレス宛&広告で埋まる』・『期限が過ぎると貰えない』


キャッシュバックキャンペーンのおすすめポイント・注意点をまとめましたがおすすめな方は以下のような人でしょう。


キャッシュバックキャンペーンをおすすめできる方

物忘れがない方

キャッシュバックはお金が手に入るということで、一見超お得に思ってしまう方も多いと思います。
その分受け取りを忘れた場合のショックは、何倍にもなって返ってくるでしょう。

キャッシュバックの受取手続きを必ず忘れずにできる!という方にはおすすめです。


とにかく現金をもらいたいという方

月額割引・キャッシュバック双方のキャンペーンでも3年間の合計金額はあまり変わりません。

ただ、現金をとにかく貰いたいという方にはおすすめします。


ここでキャッシュバックキャンペーンの解説を終えますが、実は『月額割引』・『キャッシュバック』の両方を備えたキャンペーンがあるのです。


【キャンペーン③】月額割引とキャッシュバックのハイブリット

ハイブリットキャンペーンとは筆者が勝手に命名しただけなのですが、月額割引でもキャシュバックでもあるというキャンペーンです。

お互いのメリットを補完しあっているので、デメリットはありません。

結論から言いますと『ハイブリットキャンペーン』は、トレンドWi-FiとBroadWiMAXの限定コラボで実施しています。
ハイブリットキャンペーンが、月額割引・キャッシュバックのデメリットをどのように補完しているか見ていきます。


月額割引キャンペーンのデメリット

契約期間の途中で解約してしまう場合あまりお得ではない。

➡︎トレンドWi-Fi限定キャンペーンでは、契約1年目が最も割引額が大きくなっています。


手元に現金が振り込まれるわけではない

➡︎『トレンドWi-Fi×BroadWiMAX限定キャンペーン』で契約した方のみ、10,000円のキャッシュバックを必ず貰うことができます。


キャッシュバックキャンペーンのデメリット

キャッシュバックを受け取ることができるのは約1年後

➡︎『トレンドWi-Fi×BroadWiMAX限定キャンペーン』のキャッシュバックは、契約後〜契約満了までいつでも貰うことができます。


受け取り忘れが続発している

➡『トレンドWi-Fi×BroadWiMAX限定キャンペーン』は、ほぼ100%の方がキャッシュバックを受け取れます。


この比較から分かる通り、トレンドWi-Fi限定で実施しているハイブリッドキャンペーンは月額割引&キャッシュバックのデメリットを解消しあっていることがわかりました。

自信が契約予定のプロバイダがどのようなキャンペーンを行っているか確認してから、メリット・デメリットをすり合わせて契約先を決めましょう。


②【端末の発送の速さ】を比較する

出典: https://jpwimax.jp/

WiMAXプロバイダの中には、発送に時間がかかるものから最短で即日で発送してくれるか会社まで様々です。
上記画像はWiMAXプロバイダの1つであるJPWiMAXにおける端末の発送速度に関しての記載です。

しかしながらSNSには以下のような書き込みがありました。

在庫状況によっては、この通り発送が遅いという場合がありますので注意しましょう。

最短で利用したい方などは、評判を確かめて現在の発送状況を確かめると良いでしょう。


③【最新端末を利用可能有無】で比較する

WiMAXは、モバイル型(持ち運び)のイメージが強いですが、自宅等で利用するホームルーター型というのもあります。

それぞれ最新端末から古い端末まで各プロバイダが販売していますが、どのルーターがおすすめでしょうか?


モバイル型

出典: https://www.uqwimax.jp/wimax/products/#link_home

モバイル型とは、皆様が想像するポケットWiFiのことです。電源に挿して充電して、外出時にも利用することができます。

現在、各社主に4〜5種類を取り扱っていますが、その端末がおすすめなのでしょうか?
端末のスペックを比較していきます!

性能比較
WX06
W06
WX05
W05
W04
発売日
2020年1月31日
2019年1月25日
2018年11月11日
2018年1月19日
2017年2月
下り最大速度
440Mbps
558Mbps
440Mbps
558Mbps
440Mbps
上り最大速度
75Mbps
75Mbps
75Mbps
75Mbps
30Mbps
連続通信時間(バッテリーの持ち)
約11.5時間
約9時間
約11.5時間
約9時間
約9時間
メーカー
NEC
HUAWEI
NEC
HUAWEI
HUAWEI
Loading...

上記の比較表からわかる通り、WX06が旧機種と比較して1.5倍程度の最高速度を誇っていますが、あくまで最高速度は『理論上出る可能性がある速度』なので気にしなくてOKです。

無難に、最新機種のWX06のご利用をおすすめします。


ホームルーター

出典: https://www.uqwimax.jp/wimax/products/#link_home

ホームルーターとは、コンセントに挿して利用するので、固定回線のように利用します。電源がある場所でしか利用できないので、家庭や職場等の決まった位置で利用します。

現在発売されているホームルーターのスペックをいくつか比較してみました!

性能比較
Home02
HomeL02
Home01
HomeL01
発売日
2020年1月30日
2019年1月25日
2018年12月7日
2019年1月25日
下り最大速度
440Mbps
1237Mbps
440Mbps
1237Mbps
上り最大速度
75Mbps
75Mbps
75Mbps
75Mbps
同時接続台数
20台
40台
20台
40台
重量
218g
436g
338g
436g
メーカー
NEC
HUAWEI
NEC
HUAWEI
Loading...

最新機種である、Home02を選択することをおすすめしています。

WiMAXプロバイダによっては、古い端末しか取り扱っていない場合もございます。

最新機種が利用できるか確認した上で、契約すべきプロバイダを確認しましょう!


④『その他のこだわりポイント』で比較する!

WiMAXのプロバイダを選ぶにあたっての基準を見て参りましたが、さらにこだわりたい方は以下の3項目にも注目してみましょう。


auスマートバリューが利用できるか確認

※auユーザーだけに当てはまる話なので、それ以外の方は関係ありません。
auユーザーの方は、WiMAXがau系列の会社だけあってauスマートバリューという特典を受けることができます。


【簡単に解説】auスマートバリューとはどんなこと?

auスマートバリューとは。auユーザーがWiMAX等のau系列サービスを利用した際に、スマホ代が最大1,000円/月というサービスです。


ここでプロバイダの比較ポイントと申したのは、auスマートバリューは全てのプロバイダで利用できるという訳ではないというです。
筆者の調査では、約半数以上のプロバイダがauスマートバリューを利用できないので注意してください。

auでスマホ等を契約している方は、確実にauスマートバリューを利用できるプロバイダで契約を考えましょう。



口座振替に対応しているか

ほとんどのプロバイダでは、クレジットカード払いがほとんどですが中には口座振替を使用できるプロバイダもあります。
多くの方には関係ないことだと思いますが、どうしても口座振替で支払いが必要だという方は、対応しているプロバイダを選択しましょう。
ただ注意点が一点ありまして、口座振替を選択した場合は月額が数百円上がる&キャンペーンの内容が変わるという場合があるので注意しましょう。



他社ポケットWiFiから乗り換える場合に、解約金を負担してくれる

※既にWiMAX等のポケットWiFiを契約していますが、他社プロバイダに乗り換えをしたい方向けのサービスです。

BroadWiMAXでは、『他社から乗り換える際に解約金を負担してくれる』というサービスを行っています。
『高額なプロバイダで契約してしまったけど、解約金が邪魔で乗り換えできない!』と悩んでいる方は活用しましょう。
なお、トレンドWi-Fi限定のキャッシュバックとの併用も可能ですのでご活用ください。

BroadWiMAXの無料乗り換えサービスについては【8月5日最新】BroadWiMAXでキャッシュバックキャンペーンを受ける唯一の方法とは?で解説をしています。興味がある方はご確認ください!



以上で、20社からおすすめのプロバイダを選ぶ方法の解説を終えます。
紹介した項目を比較していけば、あなたにおすすめのプロバイダが見つかるはずです
WiMAXの契約は長期に渡るので、きちんと内容を確認上で契約先を考えましょう!



長くなりましたが、記事をまとめていきます!!!

ここまで、様々な角度でWiMAXの料金比較やおすすめキャンペーン、プロバイダの比較方法を長々と解説していきましたのでまとめます。
もう一度、この記事をおさらいしていきましょう!


まずは総括として、以下4つのポイントを再度ご確認ください!


①WiMAXのプロバイダは20社程度があるので料金で比較する!

  • どこで契約しようと端末が同じな限りは速度やエリア等に違いはありませんが料金が大きく異なります。
    最新のキャンペーンを比較して、どのキャンペーンが最安なのかを考慮しましょう。

2、8月のおすすめ2大キャンペーン


3、キャンペーンの種類でプロバイダを比較しよう。

①何も手続きすることなく確実に割引を受けることができる月額割引キャンペーン

②受け取り忘れのリスクは大きいが、現金が手元に入るキャッシュバックキャンペーン

③月額も安く、キャッシュバックも貰えるハイブリットキャンペーン


4、その他の比較項目

その他プロバイダを比較する際のおすすめ項目をもう一度掲載します!

『最新端末が利用できるか』・『発送速度は?』・『auスマートバリューに対応しているか』・『口座振替は可能か』・『解約金負担してくれるか』


以上で、WiMAXプロバイダが各社行っているキャンペーンの中から、あなたにおすすめを見つける方法の解説を終了します。
最後に、8月現在、最安かつ確実にお得なBroadWiMAXに関して簡単にまとめて終わります。



8月現在で、最もお得なキャンペーンの情報!

BroadWiMAX - 実質月額: 3,361

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/

通常の料金だと最安ではありませんが、大手WiMAX比較サイトである「WiMAX比較.com」とトレンドWi-Fiの提携による8月限定Broad WiMAX限定キャンペーンで、 月額割引の業界最安を実現しました!

Webから申し込むだけで契約後すぐにAmazonギフト券10,000円キャッシュバックが貰えるため、確実にお得です!

早速、業界大手でサポート体制等の評判も良いBroad WiMAXについて見て参りましょう!

メリット

  • 最もお得にWiMAXを利用できる。
  • 確実にキャッシュバックが貰えるのでリスクがない。
  • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)
  • 契約8日以内であれば解約金なしで解約することができる。

デメリット

  • 有料オプション(初月無料)への加入義務があるので、必要なければ契約直後に解約する必要がある。
  • 2年以内の解約は、解約金がやや高額(解約金19,000円+キャンペーン解約金9,000円)

BroadWiMAX(月額割引)補足情報

料金内訳:初期費用3,000円+1〜3ヶ月2,726円+4〜24ヶ月3,411円+25〜36ヶ月4,011円-Amazonギフト10,000円=3年間の合計金額124,352

機種:WX06, W06, WX05, HomeL02, Home01

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)
※24ヶ月以内の解約はキャンペーン違約金が別途9,000円かかります。

支払い方法:クレジットカードもしくは口座振替(口座振替だと初期費用に約19,000円かかります。)

※月額料金は割引を含んだ金額です。

BroadWiMAXをおすすめする人

  • 毎月お得な月額でWi-Fi使い放題のWiMAXを利用したい方
  • すぐ確実にAmazonギフト券をもらいたい方
  • 2年以上の利用をお考えの方

※「WiMAX比較.com」とトレンドWi-Fiの提携キャンペーンとなっております。
※トレンドWi-Fi経由(上記ボタンから) & Webからのお申し込み(電話は×)でないと限定キャンペーンを利用することができないのでご注意を!

Broad WiMAXやトレンドWi-Fi限定キャンペーンについて詳しくは下記の記事をご覧下さい!



Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。