1. HOME
  2. 5月にAsahiネットのキャンペーンでWiMAX契約をおすす...

5月にAsahiネットのキャンペーンでWiMAX契約をおすすめしない5つの理由とは

この記事は要するに...
  • 5つの理由から、AsahiネットでWiMAXを契約すべきでない。
  • Asahiネットの基本情報を公開します。
  • (全プロバイダ共通)そもそもWiMAXはどのようなプランで契約すべきなの?
  • 5月19日現在の最もお得なプロバイダは、JPWiMAXである理由とは。

結論から述べますと、5月19日現在で、AsahiネットでWiMAXを契約することは全くおすすめしません。

この記事では、WiMAXを研究し始めて3年目の筆者が、AsahiネットでWiMAXを契約すべきでない理由についてこれ以上ない程シンプルで分かりやすくを心がけて解説していきます。

また、WiMAXは契約するプロバイダによっては、数万円の損をする可能性が出てきます。しかし、WiMAXの販売を行っているプロバイダは20社以上があるため、どのキャンペーンを利用すればいいのか調べなければなりません。

5月現在の各社最新キャンペーンを調べ尽くして分かった、最もお得にWiMAXを契約できるプロバイダはどこなのか、を伝授いたしますので、ぜひ皆さんも一緒に、一番お得にWiMAXを契約しましょう!!



【結論】AsahiネットでWiMAXを購入すべきでない5つの理由とは!

結論から述べますと、タイトルにもあるように、AsahiネットでWiMAXの契約をすることはおすすめできません。理由は以下の通りです。

  1. 解約金とキャンペーン違約金がかかる。
  2. キャッシュバックの受取方法が複雑である。
  3. 過大な表現をしている広告に注意
  4. 回線の接続設定を自分で行わなければならない。
  5. 単純に他の代理店の方が、支払金額が安い。


①解約金とキャンペーン違約金がかかる。

出典: https://asahi-net.jp/service/mobile/wimax2plus/

Asahiネットでは、他の販売代理店と同じく解約金がかかります。(詳細な額は後ほどまとめた表をご確認いただけます。)

しかし、24か月以内に解約すると解約金とは別にキャンペーン違約金(20,000円)もかかってしまうのです。

もしも契約後1年間の間に解約すると、解約金(19,000円)に加えキャンペーン違約金(20,000円)の合計39,000円がかかってしまうのです。39,000円もあれば、国内旅行に行くのも夢ではありません。


②キャッシュバックの受取方法が複雑である。

Asahiネットでは10,000円のキャッシュバックがありますが、受取方法が複雑なため必ずしも受け取れるとは限りません。

受け取り方法は、公式ページに記載されている通りなのですが、注意すべきは、キャッシュバック受け取り手続き用のメールを受け取ってから45日以内に手続きをしないとキャンペーンが無効になってしまう点です。

出典: https://Asahi-net.jp/support/account/cashback-guide.html

手続きを忘れないようにするためには、いつキャッシュバックについてのメールが届くのかという点ですが、違うページに、「キャッシュバックの送付時期は開通月を含む13カ月目の15日頃になります。」との記載があります。

この記載を見落とす=キャッシュバック(10,000円)を失うと同じことなので、親切な記載とは言えないです。注意しましょう。


③過大な表現をしている広告に注意

Asahiネットのホームページでは、他のプロバイダでは当たり前のことが、Asahiネット限定かつ、あたかも期間限定サービスかのように記載しています。

出典: https://asahi-net.jp/service/mobile/wimax2plus/

この記載で言えば、特別にデータ通信機器代金が無料かのように記載されていますが、Asahiネットを含むほとんどの販売代理店では、データ通信機器代金が無料です。

また、ホームページでは「最短3日でWiMAXを配送するので急ぎの場合でも安心」と記載がありますが、他の販売代理店は最短で翌日には届きます。3日というのは、特に早い配送ではないので勘違いしないようにしましょう。

このような、業界的には当たり前なサービスがAsahiネット限定と思わせるような記載が他にもいくつかあるので、少々信頼ができないような気もします。


④回線の接続設定を自分で行わなければならない。

ほぼ全ての販売代理店で契約した場合、機種が手元に送られてきた時点で回線の接続設定は行われているのですが、Asahiネットでは自分で設定しなければなりません。

筆者の意見としては、複雑な手続きが嫌でWiMAXを契約しているので、余計なことはしたくないです。Wi-Fiの設定ってよく訳が分からないですよね。


単純に他の代理店の方が、支払金額が安い。

WiMAXはどこで契約をしてもエリアや速度など機能等は同じなのですが、値段は販売代理店によって大きく異なります。以下で、2019年5月19日現在での料金表を載せます。

販売代理店
契約年数
実質月額
5月キャンペーン
3年総額
Asahiネットロゴ
3年
3,500円
5ヶ月無料 + 10,000円キャッシュバック
125,990円
JPWiMAXロゴ
3年
3,259円
月額料金割引 & Amazonギフト券17,000円
117,340円
GMOとくとくBB(月額割)ロゴ
3年
3,315円
月額料金割引+5,000円キャッシュバック
119,350円
Loading...
※契約期間の総合計金額(事務手数料・契約手数料等の諸経費込み)を契約月数で割ることで、実質月額を算出しています。
※ギガ放題プランを利用した際の料金です。

1位のJPWiMAXは最新機種も利用できて、実質月額料金は3,259円です。 対してAsahiネットでは月額料金は3,500円となっています。

このように、プロバイダ次第で大きな差がつくことが分かりました。 後ほど詳しく解説します。

以上が、Asahi ネットで契約すべきでない、5つの理由の解説になります。キャンペーンは魅力的だけど、何か少し惜しい、と思う部分が多い印象です。

ここからは、そもそもAsahiネットはどのようなプロバイダなのか、値段ではないメリットがあるのか、見ていきたいと思います。


AsahiネットのWiMAX基本情報

Asahiネットで契約すべきでない理由を記載しましたが、そもそもAsahiネットはどのようなプロバイダなのでしょうか。

Asahi ネットは、朝日新聞社が母体となる会社です。WiMAXの他に、光回線等多くのネット通信サービスを行っているので、安心できるプロバイダと言えるでしょう。

Asahiネットまとめ

契約年数 :3

機種:W06、HOME01等の最新機種利用可

基本月額 :1ケ月~5ヶ月目 0円, 6〜36ヶ月目 4,290

事務手数料:3,000円

キャッシュバック:10,000

3年合計金額 :125,990

解約金

  • 1か月目~12カ月目 19,000円
  • 13ケ月目~24か月目 14,000円
  • 25ヶ月目 無料
  • それ以降 9,500円

キャンペーン違約金:20,000円(24ケ月目以内に解約した場合)


特徴

  • 月額に変動がないので、支払額が分かりやすい。
  • 5月のキャンペーンは10,000円キャッシュバックと5ヶ月無料である。
  • 解約金が2重でかかる。(解約金とキャンペ―ン違約金)

Asahiネットの基本的な情報をまとめました。朝日新聞社が母体の会社なので、安心感はありそうです。

しかし、キャンペーン違約金がかかるため、すぐもし不要になった時に解約しづらく、料金的にも最安ではありません。

そうなると、「一体どのような基準でWiMAXを契約すればいいの?」と疑問が浮かぶことかと思います。

そこで次に、お得にWiMAXを契約するための事前知識として、全てのプロバイダに共通するWiMAXのおすすめプラン選びの基準について解説します。


そもそもWiMAXってどんなプランがおすすめなの?

WiMAXのキャンペーンを説明する前に、そもそもWiMAXはどのようなプランで契約するのがおすすめなのでしょうか。

契約年数・通信量・機種からなるプランが複雑なので、まず先にプランについておさらいしてまいります。

WiMAXを購入する際は通信量(ギガ放題か通常プラン)・機種(最新機種か旧機種)を選択することになります。

結論から言いますと、ギガ放題・最新機種がもっともおすすめです。


通信量

通信量はギガ放題がおすすめです。理由としては2点あげられます。

① 3日で10GB以上使わなければ、通信制限にかからないので、通信制限から解放される。

中々3日で10GBの通信量を使い切ることはないでしょう。通勤・通学時間でも動画の視聴等が楽しめるようになります。

②通常プランと値段があまり変わらない。毎月約700円程度しか差がありません。

毎月1杯のラーメンを我慢すれば、通信制限の無い暮らしとカロリーの消費が両方達成できます。これこそが一石二鳥です。



機種

機種はもちろん最新機種がおすすめです。理由としては2点あげられます

①約半年ごとに、高性能な最新機種が発売されているため。

WiMAXの最新機種は、約半年ごとという中々速いスパンで発売されています。どうせなら発売直後にゲットしたいところ!


②スマホと同じく、最新機種の方が機能は良い。

最新機種が機能を落として発売されたなんてことは聞いたことありませんね。


※おすすめプランについてさらに詳しくは、【即解決】WiMAXを初契約!プランは複雑?ギガ放題?何年契約?をご覧ください。

プランについて整理してまいりましたが、「結局今月は一体どの代理店がよりおすすめなの?」と疑問が浮かぶことかと思います。

そんな疑問にお答えすべく、各社の3月キャンペーンを徹底的に調べましたので、まずは比較表から見ていきましょう!


(2019年5月最新情報)キャンペーン込みのWiMAX料金を比較してみた

結論から言うと、2019年5月現在で最もお得にWiMAXを契約出来るWiMAX代理店はJPWiMAX(月額割引×キャッシュバックキャンペーン)です。

実際にどれだけお得なのか朝日ネットとJPWiMAXに主要WiMAX代理店を加えたWiMAXキャンペーン&料金比較表をご覧下さい!

販売代理店
契約年数
実質月額
5月キャンペーン
3年総額
Asahiネットロゴ
3年
3,500円
5ヶ月無料 + 10,000円キャッシュバック
125,990円
JPWiMAXロゴ
3年
3,259円
月額料金割引 & Amazonギフト券17,000円
117,340円
GMOとくとくBB(月額割)ロゴ
3年
3,315円
月額料金割引+5,000円キャッシュバック
119,350円
GMOとくとくBB(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,403円
キャッシュバック32,000円(最新端末の場合)
122,506円
@nifty(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,441円
30,000円キャッシュバック
123,890円
BIGLOBE(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,470円
30,000円キャッシュバック
124,930円
So-netロゴ
3年
3,703円
月額料金割引
133,320円
BroadWiMAXロゴ
3年
3,637円
月額料金割引
130,941円
UQWiMAXロゴ
3年
4,323円
3,000円キャッシュバック(クレカ払い)
162,428円
Loading...
※契約期間の総合計金額(事務手数料・契約手数料等の諸経費込み)を契約月数で割ることで、実質月額を算出しています。
※ギガ放題プランを利用した際の料金です。

各販売代理店の料金は、グラフの通りとなっています。

2019年5月現在では、W06(最新機種)が使える代理店の中ではJPWiMAXが最もお得であると分かりました。

料金が分かったところで、実際に契約する際におすすめのランキング1位であるJPWiMAXについて詳しく解説してまいります。


この5月に最もおすすめなWiMAXキャンペーンはこれ!

JPWiMAX 3年総額117,340

出典: https://jpwimax.jp/

最新機種が利用でき実質月額が最もお得であるJPWiMAXが最もおすすめ!それではメリット・デメリットを見て参りましょう。

○ メリット

  • 最新機種も利用できるし、実質料金が業界最安値である。
  • 契約直後と1年後にキャッシュバックが貰えるので、忘れる可能性が少ない。もしも忘れた場合でも契約期間中であればいつでも受け取れる。
  • 2019年5月のキャンペーンはJPWiMAX史上1番お得である!(今しかない!)

△ デメリット

  • キャッシュバックが現金ではなく、Amazonギフト券である。
  • Amazonギフト券の受け取りが、2回に分かれている。(1カ月後と1年後)
  • 他の代理店に比べ、解約金が1.5倍程度高い

JPWiMAX補足情報

料金内訳:事務手数料3,000円+月額2,800円×3カ月+月額3,500円×21か月+月額4,100円×12か月―Amazonギフト16,000円=117,340

機種:最新機種(W06)

解約金:1カ月~12カ月(30,000円)、13カ月~36か月(25,000円)、更新月(無料)

キャッシュバック受け取り方法:契約直後と1年後の2回に分かれている。

①回目➩端末と届くAmazonコードを、契約後に届く「お申込み完了メール」に記入。

②回目➩①回目に申請したURLから、同様に申請する。

※契約期間中であればいつでも受け取り可能!!!

※月額料金は割引を含んだ金額です。

JPWiMAXをおすすめする人

  • 最新機種を最もお得にWiMAXを購入したい人。
  • キャッシュバックをほぼ確実に受け取りたい人。
  • 3年間確実にWiMAXを使い続ける予定の人(違約金が高いため)

簡単ですが、AsahiネットではなくJPWiMAXが最もおすすめである理由を解説しました。

JPWiMAXについてさらに詳しくは【JPWiMAX史上最安級】JPWiMAXの5月キャンペーンの本気度が凄いどころじゃない!にて解説していますので是非ご覧下さい!


まとめ

Asahiネットで、WiMAXを契約すべきでないので、過大な広告等に騙されない様に注意してください。

JPWiMAXが、最も安いプロバイダなので契約すべき。

5月現在で、最もお得なプロバイダであるPWiMAXは、最強のプロバイダだ!


いかがだったでしょうか。この記事では、Asahi ネットのWiMAXについて解説してまいりましたが、結論としては4つのデメリットからおすすめできないということです。

キャンペーンや料金に加え確実性なども含めて考慮すると、現在最もお得にWiMAXが契約出来るのはJPWiMAXです。

下記の記事では、最新のWiMAXキャンペーン・料金比較表や自分にあった販売代理店を見つけることができる記事がありますので、是非ご覧ください。


MENU