【7月13日最新】BroadWiMAXを業界最安で契約するただ1つの裏技キャンペーンとは!?

おかげさまで祝30万PV!🎉

310,215

トレンドWi-Fi述べ利用者数

この記事は要するに...
  • 7月に限り、トレンドWi-Fi限定10,000円Amazonギフト券キャンペーンを行なっている。
  • トレンドWi-Fi経由でBroad WiMAXを契約すべき理由は「業界最安」、「月額割 × キャッシュバック」、「乗り換えの違約金負担」、「最短即日で利用可能」
  • 注意点は「有料オプション加入必須(すぐに解約可能)」、「クレカ払い・Web申し込み・オプション加入、でないと初期費用がかかる」、「トレンドWi-Fi以外の経由だとAmazonギフトが貰えない。」
  • Amazonギフト10,000円の受け取り申請は、特設ページから簡単に行える。

結論から言いますと、2020年7月現在で最もお得にWiMAXを契約する方法は『Broad WiMAXと公式提携したトレンドWi-Fi7月限定Amazonギフト10,000円キャンペーン』で契約することです。

しかし、「本当にお得なの?」、「キャッシュバックはちゃんと貰えるの?」、「契約する時の注意点は?」など実際のところが気になりますよね。

今回この記事では、そんな業界大手のBroad WiMAXや限定キャンペーンについての疑問を全てを解き明かしていきます。

大容量のポケットWi-Fiをお得に使い倒しましょう!

※先にBroadWiMAX限定キャンペーン特設サイトを確認したい方は以下のボタンからキャンペーンの詳細を確認できます!



【結論】他社と比較してBroad WiMAXを契約すべき5つの理由とは

先月まではGMOとくとくBBがおすすめでしたが、7月にWiMAXを契約をするなら断然Broad WiMAXがおすすめです。

その理由が5つありますのでまずは簡単に見ていきましょう。

①業界最安で契約することができる。

→最安『級』ではなく最安です。Broad WiMAXとトレンドWi-Fiの限定キャンペーンによってWiMAX業界の最安料金を実現をしました。


②確実にキャッシュバックを貰うことができる。

→他社では複雑な条件や、遅い受け取り時期などの理由で約半数が貰い忘れるそうです。

トレンドWi-Fi限定キャッシュバックは契約後すぐの受け取りなので忘れることなく確実に貰えます。


③他社からの乗り換えで最大19,000円の解約金を負担

→他のプロバイダから乗り換え希望の方もご安心を!もちろんトレンドWi-Fi限定10,000円Amazonギフトキャンペーンとも併用が可能です。


④契約後に他の回線に変えたい場合は解約金無料!

→「WiMAXがエリア的に使えない」などの場合でも、Broad WiMAXが指定する他回線(どんなときもWiFiや固定回線)への乗り換えは解約金が無料です。


⑤最短即日で端末の発送が可能!またBroad WiMAXのみ当日に店舗でも受け取り!

→Broad WiMAXでは申し込み後すぐにWiMAXを利用開始することができます!


簡単にまとめましたが、後ほど詳しく解説していきますので安心をしてください。

次はBroad WiMAXの料金や特徴など概要をチェックしていきましょう。


1分で分かる料金やキャンペーン、解約金などの基礎知識!

出典: https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php

2020年7月で最もお得に契約できるプロバイダはBroad WiMAXであると述べましたが、実際にはどのようなプロバイダなのでしょうか?

まずは、Broad WiMAXとは?といった部分から特徴まで、ざっとみていきます。

Broad WiMAXの運営会社は?

Broad WiMAXは株式会社リンクライフという会社が運営している業界大手のプロバイダです。リンクライフはWiMAXの他にも光回線等を取り扱っているインターネット事業を行なっている会社です。

WiMAXを長く販売している実績に加え、多岐に渡ってネット回線を取り扱っているため安心できる会社であると言えるでしょう。

7月の最新料金

BroadWiMAXロゴBroadWiMAX

  • 契約年数
  • 3

  • 利用可能ルーター
  • WX06、W06、WX05、HomeL02、Home01

  • キャンペーン
  • 当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引

  • 初期費用(契約料 + ルーター代)
  • 3,000

  • 月額料金
    • 0ヵ月目〜2ヵ月目: 2,726円
    • 3ヵ月目〜24ヵ月目: 3,411円
    • 25ヵ月目〜: 4,011円

  • 3年総額
  • 124,352

    詳細情報を見る

BroadWiMAX4つのメリット

  • 最も安くWiMAXを利用できる。(※最安『級』ではなくて本物の最安です)
  • 確実にキャッシュバックが貰えるのでリスクがない。
  • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)
  • 契約8日以内であれば解約金なしで解約することができる。

BroadWiMAX2つのデメリット

  • 有料オプション(初月無料)への加入義務があるので、必要なければ契約直後に解約する必要がある。
  • 2年以内の解約は、解約金がやや高額(解約金19,000円+キャンペーン解約金9,000円)

以上が7月のBroad WiMAXの会社・プラン情報になります。


7月はなぜ、Broad WiMAXがおすすめなの?

上記でも簡単に述べましたが、ここからは具体的な情報や他社のとの比較も交えて、なぜBroad WiMAXがおすすめか、詳しく解説をしていきます。


2020年7月現在、最安のプロバイダである。

WiMAXのプロバイダは20社程度が存在していますが、毎月料金やキャンペーンの内容が変ります。まずは今月の料金表を見ていきましょう。

プロバイダ
契約年数
実質月額(キャンペーン込み)
7月キャンペーン
3年総額
3年
3,361円
当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
124,352円
3年
3,548円
キャッシュバック27,500円
131,269円
3年
3,449円
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
127,600円
3年
3,374円
月額料金割引+キャッシュバック3,000円
124,830円
3年
4,277円
月額料金割引
158,240円
1年
4,228円
キャッシュバック15,000円
150,480円
3年
4,018円
月額料金割引
148,656円
2年
4,608円
旧機種は3,000円キャッシュバック
161,856円
Loading...

※BroadWiMAXのキャンペーンよりもGMOとくとくBBが安いですが、GMOの27,500円のキャッシュバックは必ず受け取れる訳ではないのでBroadWiMAXが最安と表記しています。


トレンドWi-Fi経由限定のお申し込みでAmazonギフト10,000円分があるため、7月現在ではBroad WiMAXはGMOと並んで最もお得なプロバイダとなっています。

トレンドWi-Fi以外での契約だと最安ではない点に注意が必要です。


②Amazonギフトキャッシュバックをすぐ確実に受け取ることができる。(トレンドWi-Fi限定)

トレンドWi-Fi限定キャンペーンを利用すると、契約後すぐにAmazonギフト10,000円分を受け取ることができます。

他社WiMAXプロバイダでもキャッシュバックキャンペーンを行なっていますが、必ず受け取れるわけではございません。

むしろ複雑な手続きが必要で、一般的なキャッシュバック約半数以上が貰い損ねているそうです。

そこで、トレンドWi-Fi限定Amazonギフトキャッシュバックと他社キャッシュバックの受け取り方法を比較していきたいと思います。


Broad WiMAX(トレンドWi-Fi限定キャンペーン)
GMOとくとくBB
受け取り手続き時期
契約直後
11ヶ月後
手続き期間
契約から解約するまで
1ヶ月間
手続き方法
とてもシンプル(下記で詳しく解説)
メールから振込情報記入
受け取れる確率
ほぼ100%
約半数
Loading...

一般的なキャッシュバックの注意点

  1. メールアドレスは契約時に発行した、存在すら忘れるアドレス宛
  2. キャッシュバック申請用メールを埋める大量の広告メール

他社のキャッシュバック受け取り方法がいかに複雑なのかがよく分かります。

GMOとくとくBBの30,000円近いキャッシュバックを受け取れないと、相当高額なプロバイダになってしまうのでご注意ください。

逆に、トレンドWi-Fi限定Amazonギフト券キャッシュバックは手続きも受け取りも契約後すぐなので、忘れることなく受け取ることができます。

③他社からの乗り換えで最大19,000円の解約金を負担してくれる。

出典: https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php

契約満了前に「機種変更をしたい方」や、「プロバイダを変更したい方」に朗報です。Broad WiMAXでは、他社からの乗り換えで最大19,000円の解約金を負担してくれます。

『誤って高額なプロバイダで契約してしまって後悔しているが解約金がネックで乗り換えできない』という方は特におすすめです。
基本的に多くのプロバイダの契約金最高額は19,000円なので、満額負担してくれると考えていいでしょう。

ちなみに、トレンドWi-Fi限定キャンペーンとの併用も可能ですのでご安心してください!

申請方法も以下の通り、とてもシンプルです。

乗り換えキャンペーン申し込み方法

  1. 端末と一緒に届く契約書内のログイン情報から、サポートにログイン。
  2. サポート内で解約金負担キャンペーンの申請を行う。

この通りとてもシンプルなので、迷うことは無いです。プロバイダを変えたい方はぜひ検討してみてください!


④契約後に他の回線に変えたい場合は解約金無料!

出典: https://wimax-broad.jp/feature/gomanzoku.php

Broad WiMAXでは、「いつでも解約サポート」というものを実施しています。

Broad WiMAXが提携するサービス(どんなときもWiFiや固定回線等)の他回線に乗り換える場合は解約金が無料になります。

「WiMAXの電波が届かない」
「引っ越したから固定回線が欲しくなった!」
「WiMAXに満足できなかったから回線を変更したい!」

このような事態になっても、Broad WiMAXの幅広いサービスを利用すれば解約金の負担がなくなります。


⑤最短即日で発送をしてくれる

Broad WiMAXでは最短即日発送なため、最速で翌日、平均して契約後数日でWiMAXを利用できます。

引っ越し直後などでWi-Fiを使いたい場合、固定回線だと申し込みから2ヶ月後などもザラですが、Broad WiMAXであれば同じ週のうちに快適なWi-Fiが使えるのです。

またBroad WiMAXでは、業界で唯一の「店舗受け取りサービス」を行なっています。

出典: https://wimax-broad.jp/feature/shop.php

都内2箇所と埼玉1箇所、大阪1箇所ですが、午前中に契約をして仕事の合間に取りに行くことも可能です。

この通り、超急ぎでWiMAXが必要な方でも対応が可能です。


以上の5つがBroad WiMAXでの契約をおすすめする5つの理由になります。契約から解約まで丁寧にサポートする姿勢が良いですね。

ただ注意が必要なのは①と②に関しては、トレンドWi-Fi限定キャンペーンを利用した場合です。

トレンドWi-Fi限定キャンペーンについては後ほど解説しますが、すぐに申し込みをお考えの方は以下のリンクからご覧ください!

※「WiMAX比較.comと提携サイトによる」と記載がありますが、トレンドWi-Fiが提携サイトとなっておりますのでご安心を。

端末はどれを選ぶべき?

WX06・W06どちらで契約すべきか迷うと思います。スペックは以下の通りです。

性能比較
WX06
W06
WX05
W05
W04
発売日
2020年1月31日
2019年1月25日
2018年11月11日
2018年1月19日
2017年2月
下り最大速度
440Mbps
558Mbps
440Mbps
558Mbps
440Mbps
上り最大速度
75Mbps
75Mbps
75Mbps
75Mbps
30Mbps
連続通信時間(バッテリーの持ち)
約11.5時間
約9時間
約11.5時間
約9時間
約9時間
メーカー
NEC
HUAWEI
NEC
HUAWEI
HUAWEI
Loading...

上記の比較表からわかる通り、一世代前のW06が旧機種と比較して1.5倍程度の最高速度を誇っていますが、あくまで最高速度は『理論上出る可能性がある速度』なので気にしなくていいです。

無難に、最新機種のWX06のご利用をおすすめします。



申し込み前に要チェック、Broad WiMAXの3つ注意点とは!

Broad WiMAXには以下3つの注意点がありますので契約前にご確認をお願いします。

  1. 有料オプションへの加入が必要なので、不要であれば契約直後に解約すべし。
  2. クレジットカード払い&Web申し込みしないと、初期費用がかかる。
  3. トレンドWi-Fi経由でないとかキャッシュバックが貰えない。

それでは詳しくみていきましょう!

①有料オプションへの加入義務があるので、契約直後に解約すべし。

出典: https://wimax-broad.jp/

Broad WiMAXでは上記の通り3つのサポートが存在しており、そのうちの2つに加入しないと初期費用が無料にならないので注意が必要です。

安心サポート(月額550円)

端末が故障した際のサポートサービス。

初月の550円はかかってしまいますが、必要なければ確実に解約しましょう。


MyBroadサポート(月額907円)

PCやスマホの相談ができるサービス。

契約後2ヶ月は無料ですので、費用はかかりません。


okaimoa(月額600円)

ネットスーパーを利用できるサービス

契約後2ヶ月は無料ですので、費用はかかりません。


ここからわかる通り、強いて言うなら「安心サポート」は加入する必要性はありそうですが、残り2つは無いと思います。

解約を忘れて、毎月1,000円程度の支払いが発生してしまっては勿体無いので注意しましょう。


②「クレジットカード払い」&「Web申し込み」&「有料オプション加入」にしないと、初期費用がかかる。

出典: https://wimax-broad.jp/

「Web申し込み」&「クレジットカード払い」&「有料オプション加入」にしないと、初期費用18,857円がかかってしまいます。

「Web申し込み」は特に問題ないですが、支払い方法はクレジットカードか口座振替が選択できます。
特に理由がなければ、クレジットカードで支払いを済ますようにしましょう。


③トレンドWi-Fi経由でないとAmazonギフトキャッシュバックが貰えない。

Broad WiMAXは本来キャッシュバックを行なっていないプロバイダであるため、別の記事や広告などから申し込むとAmazonギフト券が貰えません。

もしも10,000円のキャッシュバックがない場合、7月は料金ランキングでは下位になってしまうので要注意です。

間違いがないよう繰り返しますが、「トレンドWi-Fi経由での申し込みのみAmazonギフト10,000円キャンペーンが適用される」という点にご注意を!

以上で契約前の注意点に関する解説を終わりますが、Broad WiMAXの注意点は全て「間違えなければ大丈夫」なものですので気を抜かなければ安心です。

ではここからは、トレンドWi-Fi限定キャンペーンの詳しい申請方法などを解説していきます。


トレンドWi-Fi限定キャンペーンの申請方法や注意点!

Amazonギフト券受け取りの大まかな流れとしては、申し込み完了後に取得する「キャンペーン申請ID」と「契約ID」を「キャンペーン申請URL」のフォームに記載する、です!

Amazonギフト券受け取りに必要な3つの情報

  • キャンペーン申請ID(申し込み完了画面に記載)
  • キャンペーン申請URL(申し込み完了画面に記載)
  • 契約ID(端末に同梱されている書類に記載)

それでは実際にトレンドWi-Fi限定キャンペーンで契約する際の画面を元に申請から受け取りまでのステップを見てまいりましょう。


①本ページ下部から、限定キャンペーン特設サイトに飛び契約

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/

本ページ下部のリンクから↑の画像のページに飛べるので、そこで申し込みをします。
※『WiMAX比較.com&提携サイトによる』と表記がありますが、本サイトは提携サイトにあたりますので安心してください。

申し込みフォームに移った際に、ページ上部に上記の文言が書かれているか確認しましょう!書かれていれば、限定キャンペーンの対象となります。

※電話や他サイトからの申し込みではトレンドWi-Fi限定Amazonギフト券10,000円キャンペーンの対象外となってしまいますのでご注意ください。



②申し込み完了後の画面に表示される「キャンペーン申請ID」と「キャンペーン申請URL」を確実にメモ

契約すると上記の画像が表示されます。

「キャンペーン申請ID」、「キャンペーン申請URL」は契約直後の画面でしか表示されません。再発行はできませんので確実にメモをしましょう。


③端末到着後に、「キャンペーン申請URL」から申し込みページに飛ぶ

申し込み完了画面に記載のあるキャンペーン申請URLに飛ぶとキャンペーン申し込みフォームが表示されます。


④申し込みフォームに「キャンペーン申請ID」と「契約ID」を記入して申請

※「契約ID」は端末と同封されている書類に記載されています。


⑤申請後、翌営業日~2日以内にAmazonギフト券10,000円分がメールで送られてくる

以上が申請方法になります。申請期限は解約するまで無制限ですが、忘れてしまわないように端末到着直後にすぐに対応するようにしましょう。
※限定キャンペーン特設サイトは記事の最下部にあります。


まとめ

7月にBroad WiMAXがおすすめな5つ理由

  1. トレンドWi-Fi限定キャンペーンの利用でWiMAXを最安で契約できる。
  2. Amazonギフト券10,000円はすぐ確実に貰うことができる。
  3. 他社からの乗り換えで解約金を負担してくれる。
  4. WiMAXから提携している他回線への乗り換えで解約金が無料に!
  5. 全プロバイダで最速、最短即日でWiMAXを利用できる。

契約前の3つの注意点

  1. 有料オプションの加入が必要なため、不要な場合は契約直後に解約すること。
  2. 「クレジットカード払い」「Web申し込み」「有料オプション加入」で申し込まないと、初期費用がかかってしまう。
  3. 他サイト経由や電話での申し込みは、トレンドWi-Fi限定キャンペーンの対象外となってしまう。

7月現在、トレンドWi-Fi限定10,000円Amazonギフトキャンペーン実施中!

トレンドWi-Fi限定キャンペーンのお申し込みは、特設ページから行うこと。

いかがでしたでしょうか。以上が2020年7月の最安プロバイダ & トレンドWi-Fi限定キャンペーンについてになります。

お得な料金で使える実質無制限のポケットWi-FiにAmazonギフト10,000円がついてくる、7月だけのチャンスをお見逃しなく!

※『WiMAX比較.com&提携サイトによる』と表記がありますが、本サイトは提携サイトにあたりますので安心してください。

端末はどれを選ぶべき?

WX06・W06どちらで契約すべきか迷うと思います。スペックは以下の通りです。

性能比較
WX06
W06
WX05
W05
W04
発売日
2020年1月31日
2019年1月25日
2018年11月11日
2018年1月19日
2017年2月
下り最大速度
440Mbps
558Mbps
440Mbps
558Mbps
440Mbps
上り最大速度
75Mbps
75Mbps
75Mbps
75Mbps
30Mbps
連続通信時間(バッテリーの持ち)
約11.5時間
約9時間
約11.5時間
約9時間
約9時間
メーカー
NEC
HUAWEI
NEC
HUAWEI
HUAWEI
Loading...

上記の比較表からわかる通り、一世代前のW06が旧機種と比較して1.5倍程度の最高速度を誇っていますが、あくまで最高速度は『理論上出る可能性がある速度』なので気にしなくて良いです。

無難に、最新機種のWX06のご利用をおすすめします。



Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。