1. HOME
  2. 7月にDIS mobileのキャンペーンを利用したWiMAX...

7月にDIS mobileのキャンペーンを利用したWiMAX契約をおすすめしない3つの理由とは!

この記事は要するに...
  • 料金が高く契約も複雑であるためDIS mobileでのWiMAXの契約をおすすめしない。
  • では、そもそもどのようにWiMAXのプロバイダを選べばいいの?
  • 7月現在で最もお得なプロバイダは、GMOとくとくBB(月額割)である。

今回は、WiMAXの販売代理店の1つであるDIS mobileについて解説していきます。

「そもそもDIS mobileって何?」
「DIS mobileでWiMAXって買うことができるの?」
「WiMAXはどのキャンペ―ンを使えばいいの?」

WiMAXを契約する際は、各社が行っているキャンペーンを利用することが最も重要です。しかしながら、WiMAXの販売を行っている代理店は20社以上があるため、どのキャンペーンを利用すればいいのか調べなければなりません。

今回は、その販売代理店の中からDIS mobileのキャンペーンについて、おすすめしない理由を具体的に解説していきます。



【結論】DIS mobileでWiMAXを契約すべきでない3つの理由とは

いきなり結論ですが、DIS mobileでWiMAXを契約することはおすすめしません。理由は以下の通りです。

  1. 月額制の場合、最新機種が利用できない。
  2. 契約方法が複雑で手間がかかる
  3. 他の代理店の方が毎月数千円以上も安い。
  4. 最新機種が利用できない


①月額制の場合、最新機種が利用できない。

プランの説明で載せましたがWiMAXを利用する際は、最新機種がもっともおすすめです。スマホでも最新機種の方が機能は充実していることと同じです。

性能比較
W06
WX05
W05
発売時期
2019年1月25日
2018年11月11日
2018年1月19日
下り最大通信速度
1237Mbps
440Mbps
558Mbps
上り最大通信速度
75Mbps
75Mbps
112.5Mbps
バッテリーの持ち(ハイパフォーマンスモード)
7.1時間
8時間
6.5時間
バッテリーの持ち(エコモード)
11.6時間
14時間
10.5時間
重量
125g
128g
131g
Loading...

グラフから分かる通り、DIS mobileの月額制で利用できるWX05よりも最新機種であるW06の方が機能は圧倒的に向上しています。


②契約方法が複雑で手間がかかる

DIS mobileの契約方法は主に二つありますがそのどちらも手間がかかります。

(1)他社から申請書を受け取り、記入後に送付する方法

こちらは文章で説明すると複雑なので、ホームページにある申請方法を載せます。

出典: https://www.dismobile.jp/contact/form_dismobile2.html

これだけ読んでもよく分かりませんが、面倒なことは確かです。身分証等の提出を求めてくる販売代理店は、DIS mobileでしか見たことがありません。


(2)店頭で申し込む方法

わざわざ下記の店頭まで赴いて契約をしなければなりません。

出典: https://www.dismobile.jp/contact/form_dismobile2.html

他の販売代理店ではネット上に必要事項を記入するだけで契約できるので、DIS mobileのこの契約方法はとても手間がかかることが分かります。



③他の代理店の方が毎月数百円以上も安い。

WiMAXの機能等は同じなのですが、値段は販売代理店によって大きく異なります。以下で、2019年7月現在のお得なプロバイダ上位2社との料金比較表を載せます。

プロバイダ
契約年数
実質月額(キャンペーン込み)
7月キャンペーン
3年総額
DIS mobileロゴ
3年
4,406円
3ヶ月割引
158,628円
GMOとくとくBB(月額割)ロゴ
3年
3,454円
月額料金割引
124,350円
JPWiMAXロゴ
3年
3,454円
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
124,340円
Loading...
※契約期間の総合計金額(事務手数料・契約手数料等の諸経費込み)を契約月数で割ることで、実質月額を算出しています。
※ギガ放題プランを利用した際の料金です。

大手で安心かつ料金もお得なGMOとくとくBBは最新機種も利用できて、実質月額料金は3,454円です。 対して、DIS mobileでは最新機種が利用できないにもかかわらず、月額料金は4,406円となっています。

このように、プロバイダ次第で大きな差がつくことが分かりました。 後ほど詳しく解説します。

ここまで、契約すべきでない3つの理由を解説しました。しかしながら、DIS mobileのにも少々メリットがありますので載せておきます。


DIS mobileで契約する唯一のメリット

DIS mobileでメリットと呼べるのは、1点だけですので解説します。


①1、2年契約ができる(毎払い制の場合)

現在、ほとんどのWiMAX販売代理店は3年契約になっていますが、DIS mobileは珍しく1、2年契約が可能です。

いずれ3年契約限定になるとは思うのですが、短年契約にはメリットがありますので紹介します。

(1)機種変更が短いスパンでできる

WiMAXは半年に1度程度で最新機種が発売されますが、3年契約だと契約が終わるまで機種変更が中々できません(できる代理店もあります)。

ただ短年契約であると、契約満了後に機種変更をして再契約すればいいのです。


(2) 解約をしたくなった際にリスクが少ない

どの販売代理店でも共通で、WiMAXを無料で解約するには契約満了月に手続きをしなくてはなりません。

3年契約だと3年間待つ必要がありますが、2年契約だと2年間待てばいいので、1年分無駄な月額を払わなくて済みます。

※あくまでWiMAXが不必要になった場合の話です。



以上がDIS mobileで契約すべきでない理由が分かったと思いますが、そもそもDIS mobileはどのようなプロバイダなのでしょうか。簡単にまとめましたので、ご覧ください。


DIS mobileのWiMAX基本情報

DIS mobileとは

DIS mobileは、ダイワボウ情報システム株式会社(DIS)が運営しているWiMAXです。

あまり聞かない名前かも知れませんが、IT関連商品の販売代理店を行っている会社の中で国内最大級の規模を誇るので、安心できる会社であると言えるでしょう。


主な契約プランは二つに分かれますので、それぞれ見ていきましょう。


①3年間定額で契約するプラン

契約年数 :3

機種:WX05(2代前の機種)

基本月額 :1ケ月~3ヶ月目 3,696円, 4〜36ヶ月目 4,380

事務手数料:3,000円

3年合計金額 :158,628

支払方法 :クレジットカード

解約金

  • 1か月目~12カ月目 19,000円
  • 13ケ月目~24か月目 14,000円
  • 25ヶ月目 無料
  • それ以降 9,500円

●特徴

  • 月額に変動がないので、支払額が分かりやすい。
  • 最新機種(W06)が使えなく、WX05(1世代前)以前の機種しか使えない。


②前払いで契約するプラン

契約年数 :1年or2年

機種:W06(最新機種)

支払金額:1年契約 92,500円 月額に換算すると7,708円

2年契約 120,000円 月額にすると5,000円

事務手数料:なし

支払方法 :クレジットカード

解約金:なし


●特徴

  • 前払い制なので、一度払えば支払いはない
  • 最新機種が利用できる。
  • 月額換算すると料金が高い。

DIS mobileの基本的な情報をまとめました。DIS mobileで契約すべきでないと述べましたが、どのようなプランで契約をすべきなのでしょうか。

どのWiMAX販売代理店であろうと、共通することですのでご参照ください。


そもそもWiMAXってどんなプランがおすすめなの?

WiMAXのキャンペーンを説明する前に、そもそもWiMAXはどのようなプランで契約するのがおすすめなのでしょうか。

契約年数・通信量・機種からなるプランが複雑なので、まず先にプランについておさらいしてまいります。

WiMAXを購入する際は通信量(ギガ放題か通常プラン)・機種(最新機種か旧機種)を選択することになります。

結論から言いますと、ギガ放題・最新機種がもっともおすすめです。


通信量

通信量はギガ放題がおすすめです。理由としては2点あげられます。

① 3日で10GB以上使わなければ、通信制限にかからないので、通信制限から解放される。

中々3日で10GBの通信量を使い切ることはないでしょう。通勤・通学時間でも動画の視聴等が楽しめるようになります。


②通常プランと値段があまり変わらない。毎月約700円程度しか差がありません。

毎月1杯のラーメンを我慢すれば、通信制限の無い暮らしとカロリーの消費が両方達成できます。これこそが一石二鳥です。



機種

機種はもちろん最新機種がおすすめです。理由としては2点あげられます

①約半年ごとに、高性能な最新機種が発売されているため。

WiMAXの最新機種は、約半年ごとという中々速いスパンで発売されています。どうせなら発売直後にゲットしたいところ!


②スマホと同じく、最新機種の方が機能は良い。

最新機種が機能を落として発売されたなんてことは聞いたことありませんね。


※おすすめプランについてさらに詳しくは、【即解決】WiMAXを初契約!プランは複雑?ギガ放題?何年契約?をご覧ください。

プランについて整理してまいりましたが、「結局今月は一体どの代理店がよりおすすめなの?」と疑問が浮かぶことかと思います。

そんな疑問にお答えすべく、各社の3月キャンペーンを徹底的に調べましたので、まずは比較表から見ていきましょう!


(2019年7月最新情報)キャンペーン込みのWiMAX料金を比較してみた

結論から言うと、2019年7月現在で最もお得にWiMAXを契約出来るWiMAX代理店はGMOとくとくBB(月額割)です。

実際にどれだけお得なのか、DIS mobileとGMOとくとくBB(月額割)に主要WiMAX代理店を加えたWiMAXキャンペーン&料金比較表をご覧下さい!

プロバイダ
契約年数
実質月額(キャンペーン込み)
7月キャンペーン
3年総額
DIS mobileロゴ
3年
4,406円
3ヶ月割引
158,628円
JPWiMAXロゴ
3年
3,454円
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
124,340円
GMOとくとくBB(月額割)ロゴ
3年
3,454円
月額料金割引
124,350円
GMOとくとくBB(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,456円
キャッシュバック30,100円(最新端末の場合)
124,406円
@nifty(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,441円
30,000円キャッシュバック
123,890円
BIGLOBE(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,470円
30,000円キャッシュバック
124,930円
So-netロゴ
3年
3,703円
月額料金割引
133,320円
BroadWiMAXロゴ
3年
3,637円
月額料金割引
130,941円
UQWiMAXロゴ
3年
4,323円
3,000円キャッシュバック(クレカ払い)
162,428円
Loading...
※契約期間の総合計金額(事務手数料・契約手数料等の諸経費込み)を契約月数で割ることで、実質月額を算出しています。
※ギガ放題プランを利用した際の料金です。

各販売代理店の料金は、グラフの通りとなっています。

上記の料金比較、また発送の速度や評判など様々な指標で比較した結果、2019年7月現在では、W06(最新機種)が使える代理店の中ではGMOとくとくBB(月額割)が最もおすすめであると分かりました。

料金が分かったところで、実際に契約する際におすすめの1位であるGMOとくとくBB(月額割)について詳しく解説してまいります。


この7月に最もおすすめなWiMAXキャンペーンはこれ!

GMOとくとくBB (月額割引)3年総額124,350

出典: https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

最新機種が利用でき実質月額が最もお得であるGMOとくとくBB(月額割引)が最もおすすめ!それではメリット・デメリットを見て参りましょう。

メリット

  • キャッシュバックの受け取り忘れ等のリスクが無いために、確実にお得である。
  • 複雑な手続きが無いために、手間なく簡単にキャンペーンを活用できる。
  • 契約後20日以内であれば、無料で解約することが出来る。(エリアによる)
  • 最短即日発送。

デメリット

  • 途中で解約するとやや損をしてしまう。(3年間かけて1ヶ月ごとにじっくり割引を受けていくシステムのため)
  • 有料サポートに加入が必須であり、契約後に解約することを忘れると月額料金を高く払うことになってしまう。

GMOとくとくBB(月額割引)補足情報

料金内訳:事務手数料3,000円+月額2,170円×3カ月+月額3,480円×33か月=124,350

機種:W06, WX05, W05, HOME L02, HOME 01

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)

支払い方法:クレジットカードのみ

※月額料金は割引を含んだ金額です。

GMOとくとくBB(月額割引)をおすすめする人

  • WiMAXをすぐに使い始めたい方。
  • リスクなくお得にWiMAXを利用したい方。
  • 面倒な手続きが苦手な方。
  • 契約期間3年の途中で解約する予定の無い方。(月額割引キャンペーンは3年間使い続けないとお得度が低いため)


簡単ですがGMOとくとくBB(月額割引)が最もおすすめである理由を解説しました。

GMOとくとくBB(月額割引)のキャンペーン詳細や契約まえに知っておくべき注意点について詳しくは下記の記事をご覧ください!!


まとめ

DIS mobileでのWiMAX契約はおすすめできない。

2019年7月にWIMAXを契約するならGMOとくとくBB(月額割)がおすすめ!


いかがだったでしょうか。この記事では、DIS mobileのWiMAXについて解説してまいりましたが、結論としては3つの理由からおすすめできないということです。

そして、7月13日現在でお得かつ最もおすすめのWiMAX契約方法は、GMOとくとくBB(月額割)で契約することです。

下記の記事では、各プロバイダの最新キャンペーンを踏まえたWiMAX料金比較表や自分にあった販売代理店を見つけることができますので是非ご覧ください。


MENU