1. HOME
  2. 【ギガ使い放題?】ドコモのギガホプランを比較してわかった、契...

【ギガ使い放題?】ドコモのギガホプランを比較してわかった、契約すべきでない理由とは?

この記事は要するに...
  • ドコモのギガホプランは、月に30GB
  • 「使用量によっては通信制限がかかる」、「料金が高い」の2点からおすすめできない
  • 場合によっては、WiMAXがおすすめなケースも
  • 2019年8月の最もお得なWiMAXプロバイダ(販売代理店)はBroadWiMAX

「ドコモの新プランって本当にお得なの?」
「契約が複雑すぎてわからない」
「もっとお得にデータ通信量を無制限に利用できないの?」

ドコモでは、2019年6月から新たなプランであるギガホプランが発表されました。このことに関して上記の疑問を持たれる方がたくさんいると思います。

そこで、ドコモのギガホプランの解説やおすすめできない理由等を誰にでもわかりやすくシンプルに解説していきます。

この記事を読めば、ドコモの新プランだけでなく最もお得にデータ通信量を無制限にする方法も理解できます!


【基礎編】ドコモのギガホプランを超シンプルに解説してみた

出典: https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2019/05/13/3750.html

ドコモが発表した新プランに対して、ネットやニュースで大きな反響がありました。実質4割を値下げして契約内容をわかりやすくしたとの事でした。

しかしながら、SNS等では「分かりにくい」・「結局高額なのでは?」といった声も多数ありました。

まずは、ギガホプランがどのようなものなのか超シンプルに解説していきます。

データ通信量について

今までは月間の通信量を超えてしまった場合、その月が終わるまではとても遅い速度になってしまう通信制限がかかっていました。

しかし、ギガホプランだと月30GBまで利用ができて、30GBを超えても約1Mbps(動画視聴も可能)の通信速度が出ます。



ギガホの注意点

①ギガホと言う名前だが通信制限は存在する

一見すると、ギガホと言う名前なので通信量を無制限に利用できる印象を受けますが、30GBを超えると普通に速度制限がかかるそうです。


②速度制限後の1Mbpsとはどのくらいの速さ?

  • Webサイトの閲覧は問題なく見れる
  • ラインはすぐに返信可能(ビデオ通話は怪しい)
  • SNS(インスタ・Twitter)の投稿や動画も見れる
  • Youtubeは、標準画質であれば見れる

遅くはなりますが、必要最低限の操作はできます。

ただ、アマゾンプライム・DAZN・netflix等の動画配信サービスの高画質での視聴は厳しそうです。

『動画等で大量に使う為に契約したのに(泣)」となってしまいかねません。


●料金割引について

このプランの基本料金は6,980円です。ここから端末代やら諸費用がかかるので結局1万円程かかってしまうかと思います。

この基本料金から2段階の割引があるので解説します。


①固定回線とのセット割引

固定回線にと通信契約のセットである「ドコモ光」の利用者は、利用期間中は1,000円割引になります。

※固定回線を利用する為には、別途3,500円〜7,000円程度かかります。


②家族割引

家族でドコモと契約している人が2人いたら500円、3人以上で1,000円の割引になります。


この2つの割引が全部適応された場合、4980円なのです。必ずしも最安値で利用できる訳ではないので注意が必要です。

まずは簡単にドコモのギガホプランについて解説していきましたが、押さえておきたいポイントは以下の2つです。

  1. ギガホと言う名前だが、月30GBを超えると速度制限がある
  2. 割引は全て受けられるとは限らない。基本料金が基準だと考えるべき。

次に、ドコモのギガホプランについておすすめできない大きな理由が2つありますので解説をしていきます。


ドコモのギガホプランをおすすめできない2つの理由とは

ドコモのギガホプランがおすすめできない理由が2つあります。上記と少々内容が被りますが早速解説をしていきましょう。

①ギガホと言う名前だが、月30GBを超えると速度制限がある

データ通信量の大容量プランを利用したい方は、「とにかく通信量を気にしないで使いまくりたい」と言う思いで契約をされていると思います。

それなのに、「月30GBで通信制限になる」というのは中途半端なのでおすすめできません。

※ちなみに、モバイルWi-Fi最大手であるWiMAXであると、通信量は実質無制限である上に大量に利用したからっといって重い速度制限があるわけではありません。


②料金が高すぎる

基本料金が月額6,980円と述べましたが、通信量実質無制限(3日で10GB・月100GB)で利用できるWiMAXと比べると大きく料金に差がつきます。

  • ドコモのギガホプラン;6,980円
  • WiMAXプロバイダ:3,259〜円

毎月3,000円以上の料金差があり、年間約4万円になってしまいます。4万円もあれば国内旅行に行くことだって可能でしょう。

この2点から、ドコモのギガホプランはおすすめできません。WiMAXとの比較をまとめたグラフが以下の通りになります。

契約月数
ドコモギガホプラン
WiMAX
通信量
月30GBまで
実質無制限(3日10GB)
速度制限後
1Mbps
1Mbps
月額料金
6,980円
約3,500円
対応エリア
広い
一部山間部など対応外
Loading...

WiMAXと比較を行った理由はモバイルWi-Fiの中で最もおすすめであり、ドコモのギガホプランよりも格段にお得なためです。

最後に、WiMAXについて興味を持たれた方に向けて『WiMAXがなぜおすすめなのか』簡単に解説をしていきます。


ドコモのギガホプランではなく、WiMAXの契約をおすすめする方

ギガホプランを検討している人の大半は、通信制限にかかることに不満を持っている方だと思います。

そこでギガホプランではなく、WiMAXの契約をおすすめする方をまとめます。

①都市部にお住いの方

WiMAXは急速に対応エリアを拡大しているものの、完全に地方をカバー出来ている訳ではありません。

逆に都市部においてはかなり十分な速度が出るため、都市部の方にとっては大容量の高速Wi-Fiが低額で使えてとてもお得です。


②通信量に不満を持っている方

ドコモでは30GBを越えると、ずっと1Mbpsの低速になってしまいます。通信制限に1度かかってしまうと、とてもストレスですよね。

30GBは動画だけを視聴した場合約45時間分ですが、SNSや他の事も合わせて行うと考えると、人によっては物足りないでしょう。

WiMAXは3日間で10GBという十分な程に使い放題であり、また制限がかかるのも10GBを超えた翌日の18時〜2時のみで、それ以降は制限が外れます。


③スマホの利用料を安く、通信料をたっぷり使いたい方

スマホの安いプランとWiMAXを組み合わせて使った方が、ギガホプランに比べて断然お得です。

格安SIMとWiMAXの組み合わせのメリットについては(超お得)WiMAXと格安SIMの組み合わせで、月額最大7,000円節約かつ通信量無制限!で詳しく紹介していますので、是非ご一読ください。


スマホ等を安いプランとWiMAXを併用する事で、「料金は安く通信は使い放題」、といった快適ネットライフを送ることができます。

次は逆に、WiMAXのデメリットについて紹介してまいります。


WiMAXを契約する4つのデメリット

WiMAXを購入すると、値段・通信量の面でとてもお得であると分かりましたが、いくつかデメリットも存在するのでまとめます。

①WiMAXには通信が届きにくいエリアがある。

山の奥に電波が届きにくいと想像はできると思いますが、都会でも地下鉄や障害物がある場所など一部繋がりにくい場所があります。

WiMAXのエリアについては、【手順解説】WiMAXは全国どこでも使える?エリア確認の方法教えます!で詳しく解説しています。


②WiMAXには3日で10GBという通信制限が存在する

3日で10GBの通信制限が存在します。ただこの通信制限に引っかかる事はあまりないので、さほど気にすることは無いでしょう。

また通信制限後も1Mbpsくらいの速度(スマホの通信制限時の約8倍の速度)が出るためYouTubeもなんとか見れるくらいの速度が出ます。


③契約が二重になって面倒くさい

ドコモとの契約同様、WiMAXにも契約が存在して月額料金がかかります。二つの契約を管理しなくてはならなくなります。


⑤スマホに加えてWiMAXも持ち歩かないといけない

あまり荷物を持ちたくない人にはデメリットですが、WiMAXは手のひらサイズなので筆者が使っている感じでは特に気になる事はありません。

強いて言えば、たまに家に忘れてしまう事があるのが地味に痛いです。(最近は少しずつ減ってきました)



WiMAXの紹介とおすすめの契約方法

WiMAXに興味を持たれた方のために、簡単ですがWiMAXの紹介をさせていただきます。


①数あるモバイルWi-Fiの中で、WiMAXは最もおすすめ

出典: https://www.rbbtoday.com/feature/mobileaward2017/

WiMAXはモバイルWi-Fiの一種だと紹介しましたが、「値段が安い・通信速度が速い・通信制限が実質ない」という点で、WiMAXは最もおすすめのモバイルWi-Fiです。

実際にWiMAXは、モバイルWi-Fiの評価を決めるモバイルアワードで、速度を含む全ての部門で1位を獲得しています。


②モバイルWi-Fiの中で最安級かつ性能がいいのがWiMAX

高速でネットを実質無制限で使えるのに最安級のWiMAXは、モバイルWi-Fiの頂点と言えるでしょう。

WiMAXのメリット・デメリットについて詳しく知りたい方は、【体験談】実際に使って分かったWiMAXのメリットとデメリットを全てあげてみる(全15項目)をご覧下さい。


③WiMAXを最もお得に購入する方法。

WiMAXはプロバイダ(販売代理店)が多数存在しています。その中で、WiMAXを最もお得に契約する方法は、WiMAXプロバイダの期間限定キャンペーンを利用することです。

8月現在の確実にお得なプロバイダは、BroadWiMAXです。それでは実際にプロバイダ毎の料金比較表をみていきましょう。

プロバイダ
契約年数
実質月額(キャンペーン込み)
8月キャンペーン
3年総額
BroadWiMAXロゴ
3年
3,359円
当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
120,941円
GMOとくとくBB(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,400円
キャッシュバック32,100円(最新端末の場合)
122,406円
JPWiMAXロゴ
3年
3,454円
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
124,340円
BIGLOBE(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,665円
23,000円キャッシュバック
131,930円
So-netロゴ
3年
4,129円
月額料金割引
148,656円
@nifty(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,633円
23,100円キャッシュバック
130,790円
UQWiMAXロゴ
3年
4,184円
8,000円キャッシュバック(クレカ払い)
150,628円
ビックカメラロゴ
3年
4,420円
最大20,000円割引(旧機種のみ)
158,628円
YAMADA WiMAXロゴ
3年
4,420円
最大21,600円割引(旧機種のみ)
158,628円
Loading...

WiMAXはどのプロバイダで買っても速度や通信容量、エリアなどが同じです。ですので、料金のみを重視してプロバイダを選びましょう。


まとめ

ドコモのギガホプランは、双方とも通信量を多く使うためのものであるが、値段と通信量を比べると断然にWiMAXがお得である。

WiMAXにもデメリットが存在するので注意が必要。

WiMAXを購入するのであれば、BroadWiMAXのキャンペーンを利用すべき。

いかがでしょうか。この記事では、ドコモのギガホプランについて解説していきました。

結論として、WiMAXの方が3,000円以上安くなり通信量も無制限で使えるということが分かりました。

8月現在では、BroadWiMAXがおすすめだと分かりましたが、注意点もいくつか存在します。BroadWiMAXについてまとめた記事がありますので、ご確認ください。


MENU