【ポケットWiFi】どこよりもWiFiは現時点で最強かもしれない!徹底解説

この記事は要するに...
  • どこよりもWiFiは比較的安価でおすすめのポケットWiFi
  • 料金やプランを最新情報でまとめ
  • 契約の際の注意点は『契約期間がある』『WiMAXよりも最高速度がおとるである
  • あまり有名ではないがおすすめできるポケットWiFi

ポケットWiFiの1種であるどこよりもWiFiは、あまり有名ではないですが比較的おすすめできるポケットWiFiとなっています。

今回はそんなどkよりもWiFiに関してポケットWiFi専門家の筆者が分かりやすく解説します!

「どこよりもWiFiってあまり名前を聞かないけどおすすめなの?」
「一方的に説明するサイトが多いから、分かりやすく解説して欲しい!」
「最新の料金やプランは?」
「実際に利用している人の評判を知りたい!」

今回は、隠れ優良ポケットWiFiであるどこよりもWiFiを徹底に解説していきます!
マイナーなので回線が混雑していないどこよりもWiFiを確認しよう!

※どこよりもWiFiに関して先にホームページを確認されたい方は、以下のリンクから飛ぶことができます!



【今月速報】どこよりもWiFi今月の料金は???

ポケットWiFiは約40社以上が、様々なプラン展開してしのぎを削っています。
どこよりもWiFiは毎月大幅なプラン変更が行われていますが、今月はどのようなプランなのでしょうか?
どこよりもWiFiを最新情報で紐解いていきましょう!


7月更新!どこよりもWiFi今月はどんなプラン?

どこよりもWifiロゴどこよりもWifi

    詳細情報を見る

どこよりもWifi4つのメリット

  • 通信量が無制限である
  • 通信エリアが広い
  • 海外でも利用できる
  • 契約内容がシンプル

どこよりもWifi2つのデメリット

  • 速度は最速ではない
  • 契約期間が存在する

以上がどこよりもWiFiの料金になります。
次に、どこよりもWiFiを契約する前に知って欲しい2つの注意点を確認していきましょう!



【要確認】どこよりもWiFiを契約する前に注意点2つをみていきましょう!

どこよりもWiFiはおすすめできるポケットWiFiです。
しかしながら注意点もいくつかありますので、契約前に確認をしておきましょう!


①ポケットWiFiの一種であるWiMAXと比較して、最高速度が遅い

どこよりもWiFiが利用している端末は、ポケットWiFi大手のWiMAXと比較して公式が発表する『最高』速度がかなり劣ります。
しかしながら、本当に速度に大きな差はあるのでしょうか?
実際にどこよりもWiFiの同端末とWiMAXを比較してみました!(場所・時刻等同条件での計測です)

ポケットWi-Fi名
上り最高速度
上り『実際』速度
下り最高速度
下り『実際』速度
U2s(どこよりもWiFi)
50mbps

3.95mbps

150mbps

29mbps

WiMAX
75mbps
6.5mbps
1237mbps
24.7mbps
固定回線
1000mbps
32.1mbps
2000mbps
58.2mbps
Loading...

ここからわかる通り公式発表の速度は大きく差がありますが、実際はどこよりもWiFiの端末の方が速度がはやいという結果になりました。実際に数値を並べただけでは分かりにくいと思いますので、各主要サービスに必要な速度をまとめました!

サービス名
YouTube
Amazon
Netflix
DAZN
最高画質
20mbps
15mbps
25mbps
9mbps
高画質
5mbps
3.5mbps
5mbps
9mbps
普通画質
2.5mbps
3mbps
3mbps
低画質
1.1mbps
0.9mbps
0.5mbps
Loading...

※下り速度を利用する通信です。

以上からどこよりもWiFiの端末で十分サービスを利用できるということが分かりました。
『最高速度の差は気にしないでください!』
あくまで理論上は出る可能性がある速度という曖昧な数値ですので、WiMAXを契約する方はご注意を!



②解約金がある

どこよりもWiFiの解約金は比較的安価(9,500円)なのですが、解約金が発生するということ自体デメリットです。
ポケットWiFiの中には解約金が発生しないものもいくつかあります。
半年以下で利用する予定の方は、契約期間に縛りがないポケットWiFiはあまりおすすめできません。
自身が利用する期間と照らし合わせて利用を検討してください!


以上がどこよりもWiFiの注意点になります!
契約前に必ず確認しておきましょう!
次はどこよりもWiFiの契約をおすすめできる理由を解説いていきます!



どこよりもWiFiの契約をおすすめできる4つの理由

上記でも簡単に述べましたが、ここからは具体的な情報や他社のとの比較も交えて、どこよりもWiFiのおすすめポイントを解説していきます。


①プランによっては、通信量を無制限で利用できる

ポケットWiFiは通信制限が存在している物が周流でしたが、昨今は無制限の物が存在しています。
どこよりもWiFiもその1つとなっています。

将来的に制限がかかる可能性はなくはないですが、現時点では無制限です。
どこよりもWiFiを利用した場合は、現時点では無制限で利用できます。(プランによりますが)



②エリアが広いので田舎でも快適

どこよりもWiFiの回線は、WiMAX等の一社分の回線を利用している会社と比較して広いです!

なぜ通信エリアが広いの?

クラウドSIMという4G回線を大手3キャリア(au,docomo,softbank)分利用できる方式なので非常に広いです。
2019年後半より広まった、新しい通信のやり方です。


クラウドSIMの特徴は、エリアが広く通信が比較的安定しているところになります。
田舎でポケットWiFiを利用したいが電波が届くか心配という方には特におすすめです。
田舎での使い心地はWiMAXと比較して大きく異なるという評判が多いです。


③そのまま同じ端末で海外でも利用できる

どこよりもWiFiは海外旅行や出張に行かれる方にはおすすめできる機能を持っています。
海外でも利用できるのです。
海外で利用できることに関して、従来の海外専用ポケットWiFiよりも以下3つの点で優れています。


1 申し込みや返却の手続きをする必要がない

国内で利用している端末をそのまま海外に持っていくだけで利用できるので非常に簡単です。
面倒な手続きや荷物が増えることへ嫌悪感を感じる方にはおすすめできます。


2 ほとんどの国で利用可能

どこよりもWiFiはマイナーな国(渡航者の少ない危険な国等)以外ではそのまま利用できます!
従来のポケットWiFiは国ごとにレンタルが必要な場合がありましたが、一台で利用することができます。


3 料金が半額以下で利用できる

どこよりもWiFiは、海外専用ポケットWiFiと比較した料金が安い&移動している日は料金がかかりません。
おおよそで半額以下の料金でポケットWiFiを利用することができます。
もしもハワイで利用した場合の料金を計算してみましょう!


ポケットWi-Fi名
どこよりもWiFi
イモトのWiFi
グローバルWiFi
通信量/1日
1.1GB
1GB
1.1GB
出発日
無料
1,880円
1,670 円
2日目
963円
1,880円
1,670 円
3日目
963円
1,880円
1,670 円
4日目
963円
1,880円
1,670 円
帰国日
無料
1,880円
1,670 円
合計
2,892円
9,400円
8,350円
Loading...

移動日や帰国日には料金がかからないということをお分かりいただけたかと思います。
海外専用ポケットWiFiは実は高額だということはみなさま気づかないと思います。
料金を安くしたい方は特におすすめできます。


④分かりやすい料金せて設定

どこよりもWiFiは先ほど最新の料金をまとめたように、料金プランが非常にシンプルです。
というの他社の中には、以下のようなユーザーファーストではない料金等を行っている場合があります。


他社の少々ずるい点

  1. 月額とは別に有料オプションや端末代等で支払いがある
  2. 高額キャッシュバックを宣伝してるが受取方法が曖昧
  3. 最初の数ヶ月は無料だが、それ以外の月は超高額

皆さんも心当たりあるかなと思います。
毎月同じ料金を支払うということは、当たり前のように見えて非常にありがたく分かりやすい仕組みです。



【筆者のいうことはあくまでプランの話でしょ?】どこよりもWiFi評判は?

どこよりもWiFiのプランはおすすめですが、大事なのは実際に利用している方の声だと思います。
筆者の実体験を載せても信憑性かけると思うので、利用者の声をまとめました。





いくつか心配な評判がありましたが今のところは上々でした。
契約後に速度等に不満があった場合は、8日以内であれば解約無料ですので早めに解約しましょう。
ポケットWiFiの通信エリアは地域次第的なところが多いので。


どこよりもWiFiを解説しましたがいかがでしたでしょうか?
どこよりもWiFiをこのような安い値段で利用できるのは今のうちの可能性があります。
プランが変更する前にどこよりもWiFiを検討してみてください!



まとめ

どこよりもWiFiのおすすめポイント4つ

  1. 通信量がどこよりも利用できる
  2. 田舎でも快適な回線
  3. 海外利用はお得
  4. 良心的なプラン

どこよりもWiFiのデメリット2つ

  1. 速度が最速ではない
  2. 契約期間に縛りがある(プランがある)

数あるポケットWiFiの中でどこよりもWiFiを説明しました!

どこよりもWiFiをこのような安い値段で利用できるのは今のうちの可能性があります。
プランが変更する前にどこよりもWiFiを検討してみてください!


Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。

コメント一覧

MENU