1. HOME
  2. 【7月キャンペーン】奇妙なオプションがあるhi-ho WiM...

【7月キャンペーン】奇妙なオプションがあるhi-ho WiMAXの3つの特徴とは!?

この記事は要するに...
  • hi-ho WiMAXは1年目と2年目で別々の割引が適用されるキャンペーンを展開。
  • ギガ放題プラン/通常プランに様々なオプションをつけられるセレクトプランがある。
  • 最新機種は利用できず、1つ前の機種(WX05)が利用可能。
  • 7月は最新機種が使えてhi-ho WiMAXより料金・キャンペーンがお得なGMOとくとくBB(月額割)がおすすめ。

様々なオプションが目白押し!?hi-ho WiMAXはダークホース?

あまり知名度は低いhi-ho WiMAX。そこで実際にWiMAXを普段利用している筆者が、hi-ho WiMAXのプランや料金、キャンペーンについて詳しく調べ上げました!

「キャンペーンの特典は必ずもらえる?」
「hi-ho WiMAXは他の代理店と比べてお得?」
「メリットやデメリットは?」

などの疑問をバシバシ解決していきます。長期契約のWiMAXだからこそ、納得のいく代理店と契約して、お得にWiMAXを使い倒しましょう!


そもそもhi-ho WiMAXとは?

WiMAX代理店の中でもあまり知られていないhi-ho WiMAX。そんなhi-hoWiMAXとは、そもそも何なのか、という部分を見ていきましょう。


hi-ho WiMAXとは

まず読み方ですが、hi-hoはハイホーと読みます。ハイホーは、白雪姫に出てくる7人の小人が歌う歌の歌詞で有名ですね。

ちなみに、ハイホーの意味は「やれやれ」という感嘆符だそうです。やれやれ WiMAXというのもおかしいので、hi-ho WiMAXのhi-hoは別の意味からきていそうですね。

そして、このhi-ho WiMAXはパナソニックの子会社として2007年に設立された株式会社ハイホーという会社が提供しています。

株式会社ハイホーは設立から、パナソニックの子会社→IIJの子会社→株式会社ISPホールディングスの子会社と、色々な企業に譲渡されている歴史があります。

次に、これだけ抑えれば間違いない、hi-ho WiMAXの3つ特徴を見てきたいと思います。


hi-ho WiMAXの3つの特徴

① 豊富なオプションが選べるセレクトプラン


出典: https://hi-ho.jp/

セレクトプランとは、通常のプラン+1,100円で3つの必須オプションと選べるオプションを合わせた4つのオプションがつくプランです。

[必須オプション]

  • マカフィーモバイルセキュリティ(ウィルス対策)
  • 訪問サポート(専門スタッフが家に来て直接相談できる)
  • 動産総合保険(カメラや楽器などの動産の修理費を最大5万円カバー)

[選べるオプション(下記から1つ)]

  • お財布サポート(クーポンサイトが使える)
  • データバックアップ(パソコンのデータを自動でバックアップ)
  • データ復旧(大切なデータが消えてしまった時のサポート)

セキュリティソフトからWiMAXのオプションとしては奇妙とも言える動産総合保険まで(筆者はこの記事を書いていて初めて知りました。笑)、様々なオプションがあります。

WiMAXだけでなく、上記のオプションに魅力を感じる方におすすめなプランです。


② 1年目と2年目にそれぞれ適用される2段階のキャンペーン

こちらのキャンペーンについては、次の見出しで料金と一緒に詳しく見ていきましょう!


(7月最新) hi-ho WiMAXのキャンペーンと料金まとめ!

出典: https://hi-ho.jp/

現在hi-ho WiMAXでは割引キャンペーンを展開しています。ですので早速、具体的なキャンペーン内容と料金を見ていきましょう!

  • キャンペーン内容: hi-hoスタート割(1〜12ヶ月目まで520円割引)、hi-ho継続割(13〜24ヶ月目まで300円割引)
  • 対象機種: WX05 / W05 / HOME L01s
  • 契約期間: 3
  • 実質月額: 4015
※実質月額とは、3年間で支払う料金の総額を36ヶ月で割って算出した、平均的に毎月このくらいかかる、という金額です。

上記の通り、1年目と2年目にそれぞれスタート割/継続割という割引が適用されるというキャンペーンです。

この割引キャンペーンには特に条件はなく、契約後自動的に適用されるため手間なく確実です。

それでは実際にこのキャンペーンと料金がお得なのかどうなのか、主要WiMAX代理店10社と比較して見ていきたいと思います。


主要WiMAX代理店10社と徹底比較!

ここまでhi-ho WiMAXの概要からキャンペーン・料金まで見てまいりましたが、ここからは視野を開くして他社WiMAX代理店と比較していきます。早速、料金比較表をご覧下さい!

プロバイダ
契約年数
実質月額(キャンペーン込み)
7月キャンペーン
3年総額
hi-ho WiMAXロゴ
3年
4,015円
hi-hoスタート割(1〜12ヶ月目まで520円割引)、hi-ho継続割(13〜24ヶ月目まで300円割引)
147,960円
JPWiMAXロゴ
3年
3,454円
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
124,340円
GMOとくとくBB(月額割)ロゴ
3年
3,454円
月額料金割引
124,350円
GMOとくとくBB(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,456円
キャッシュバック30,100円(最新端末の場合)
124,406円
@nifty(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,441円
30,000円キャッシュバック
123,890円
BIGLOBE(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,470円
30,000円キャッシュバック
124,930円
So-netロゴ
3年
3,703円
月額料金割引
133,320円
BroadWiMAXロゴ
3年
3,637円
月額料金割引
130,941円
カシモWiMAXロゴ
3年
3,707円
2ヶ月間1,380円
131,268円
UQWiMAXロゴ
3年
4,323円
3,000円キャッシュバック(クレカ払い)
162,428円
ヨドバシカメラロゴ
2年
4,763円
最大21,600円割引(旧機種のみ)
177,543円
ビックカメラロゴ
3年
4,420円
最大20,000円割引(旧機種のみ)
158,628円
Loading...

上記の通り、大手のWiMAX代理店と比較すると、hi-ho WiMAXのキャンペーン・料金はあまりお得でないということが見て取れるかと思います。

あまり有名ではない理由も、あまりお得ではないからでしょうか、、。

それでは、また一度hi-ho WiMAXに戻り、改めてメリット・デメリットを整理していきましょう。


hi-ho WiMAXのメリット・デメリットをそれぞれ1行ずつでまとめてみた。

ここまで様々な角度からhi-ho WiMAXを見てきましたが、ここで一度メリットとデメリットを簡潔に1行づつでまとめたいと思います。

メリット

  • 豊富なオプションがつくセレクトプラン。

デメリット

  • キャンペーンの割引額が小さく、料金がお得ではない。(解約金も高め)

デメリットに関しては少し強引に1行に収めてしまいましたが、上記が1行でまとめたhi-ho WiMAXのメリット・デメリットになります。

全体としては、この7月にhi-ho WiMAXで契約するメリットは小さく、デメリットが大きいです。

「では、今月はどこが一番お得なんだ」と思われるかも知れません。ですので、最後に7月のお得なキャンペーン×最安料金のWiMAX代理店をご紹介致します。


2019年7月現在、キャンペーンお得度No.1プロバイダはここ!

GMOとくとくBB (月額割引)3年総額124,350

出典: https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

最新機種が利用でき実質月額が最もお得であるGMOとくとくBB(月額割引)が最もおすすめ!それではメリット・デメリットを見て参りましょう。

メリット

  • キャッシュバックの受け取り忘れ等のリスクが無いために、確実にお得である。
  • 複雑な手続きが無いために、手間なく簡単にキャンペーンを活用できる。
  • 契約後20日以内であれば、無料で解約することが出来る。(エリアによる)
  • 最短即日発送。

デメリット

  • 途中で解約するとやや損をしてしまう。(3年間かけて1ヶ月ごとにじっくり割引を受けていくシステムのため)
  • 有料サポートに加入が必須であり、契約後に解約することを忘れると月額料金を高く払うことになってしまう。

GMOとくとくBB(月額割引)補足情報

料金内訳:事務手数料3,000円+月額2,170円×3カ月+月額3,480円×33か月=124,350

機種:W06, WX05, W05, HOME L02, HOME 01

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)

支払い方法:クレジットカードのみ

※月額料金は割引を含んだ金額です。

GMOとくとくBB(月額割引)をおすすめする人

  • WiMAXをすぐに使い始めたい方。
  • リスクなくお得にWiMAXを利用したい方。
  • 面倒な手続きが苦手な方。
  • 契約期間3年の途中で解約する予定の無い方。(月額割引キャンペーンは3年間使い続けないとお得度が低いため)


簡単ですがGMOとくとくBB(月額割引)が最もおすすめである理由を解説しました。

GMOとくとくBB(月額割引)のキャンペーン詳細や契約まえに知っておくべき注意点について詳しくは下記の記事をご覧ください!!


まとめ

hi-ho WiMAXの7月キャンペーンは月額割引

hi-ho WiMAX独自の4つのオプションをつけれるセレクトプラン

7月のおすすめWiMAX代理店はGMOとくとくBB(月額割)


hi-ho WiMAXの最新キャンペーンから他社との比較まで隈なく見てまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

hi-ho WiMAXや紹介したGMOとくとくBB(月額割)以外にも、WiMAX代理店は20社近く存在し、それぞれ独自のキャンペーンを打っています。

下記の記事では、WiMAX代理店20社の7月料金・キャンペーンを徹底比較していますので、是非ご自身にあったお得なWiMAXキャンペーンを見つけてみて下さい!


MENU