ポケットWiFiは再契約ではなく新しいものに乗り換えをおすすめする理由

この記事は要するに...
  • 2020年から多数のポケットWiFiが多数発売されて選択肢が豊富にあるので、他社へ乗り換えがおすすめ
  • ポケットWiFiを再契約する際は、『解約金』に気をつけよう!
  • 解約金に困っている方はBroadWiMAX・その他の方は当サイトでおすすめのポケットWiFiを検索しよう1
  • 当サイトのポケットWiFi検索機能で全てのポケットWiFiからあなたにおすすめのポケットWiFiを見つけよう。

6月2日最新、ポケットWi-Fi47プランからおすすめポケットWi-Fiを検索!詳しくは、【6月2日更新の在庫情報】全40社からおすすめポケットWiFiを検索・比較できるサイトへ!

現在契約しているポケットWiFiを再契約しようとしていませんか?

「同じポケットWiFiを再契約するのはおすすめではないの?」
「解約金がネックでポケットWiFiを再契約し辛い!」
「おすすめのポケットWiFiを教えて欲しい!」

結論から言いますと、現在契約しているポケットWiFiを再契約をすることはあまりおすすめできません。
理由としては、2020年から多数の新しい高性能ポケットWiFiが発売されているからです!
この記事では、ポケットWiFi専門家の筆者が上記の疑問や要望を解決していきます!





【注意】契約中のポケットWiFiではなく、他社への乗り換えをおすすめする理由とは?

現在契約中のポケットWiFiを再契約することはおすすめできません。
理由はとしては、30社を超えるポケットWiFiが販売されており、高機能で安い物がたくさんあるからです。
2020年6月現在、筆者が把握しているポケットWiFiを並べてみます。


筆者が把握しているポケットWiFi一覧

WiMAX・どんなときもWiFi・au・chatWiFi・クラウドWiFi・ドコモ・どこよりもWiFi・ExWiFi・FujiWiFi・ GcallWiFi・限界突破WiFi・ギガゴリWiFi・HiHoGOGOWiFi・hyfi・格安SIM通信WiFi・KINGWiFi・めちゃWiFi・MugenWiFi・NextMobile・nozomiWiFi・ONEMobile・最安値保証WiFi・SAKURAWiFi・縛りなしWiFi・ソフトバンク・それがだいじWiFi・THEWiFi・YMobile・よくばりWiFi


多くの方にとって、『こんなにポケットWiFiに種類があったのか!』と驚かれたと思います。
2020年以降、最新高性能端末の登場によってポケットWiFiの種類が急増加しました。
現在利用しているポケットWiFiよりも料金が安く高性能な物が多い可能性が高いです。
同じポケットWiFiを再契約する前に、他社への乗り換えをおすすめしています。



【要注意】再契約・乗り換え前に確認したい解約金に関する3つの注意点とは?

ポケットWiFiを再契約もしくは乗り換える際に最も考慮しなくてはいけないことは『解約金』です。
解約金に関して注意点が3つありますので、再契約・乗り換えを考える前に確認していきましょう。
※ポケットWiFi大手のWiMAXを例に出して解説していきます。

解約金に関する3つの注意点


契約の更新が自動的に行われる

WiMAXに限らずですが多くのポケットWiFiで年もしくは3年程度の契約期間が存在しています。
しかしながら、契約期間が1ヶ月以内で解約しない場合は、契約が自動更新されてしまうので解約金が再び発生してしまいます。。
契約期間が終わった際は、即座に契約を解除するようにしましょう。


特定の月(更新月)に解約をしないと違約金が発生する

契約が自動更新されないために即座に解約すべしと述べましたが、無料で解約できる期間が短いです。
WiMAXにおいて、無料で解約できる期間を見ていきましょう。

出典: https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

上記の通り、解約金が発生しないのは1ヶ月しかありませんので注意しましょう。


契約が更新されるタイミングで月額料金が上がる。

契約の更新が行われたあとは、下記の画像のように契約前よりも料金が高騰する場合があります。

出典: https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

もしもWiMAXで再契約したい方でも、一度解約してからWiMAXを安く契約することをおすすめします。


以上が解約金に関する注意点になります。
しかしながら中には、『解約金がどうしても発生してしまうので悩んでる』という方はいるはずです。
ポケットWiFiで唯一解約金を負担してくれるサービスを行っている業者があります。
詳しく知りたい方は、【6月2日最新】BroadWiMAXを業界最安で契約するただ1つの裏技キャンペーンとは!?で解説しています。
次は、2020年6月現在であなたにおすすめのポケットWiFiを見つける方法を解説いていきます。



【当サイト限定機能】ポケットWiFiあなたにおすすめのポケットWiFiを見つける方法とは?

冒頭で『2020年6月現在、高性能なポケットWiFi30社以上が存在しているので、再契約ではなく乗り換えがおすすめ』と述べました。
しかしながら、『あなたにおすすめのポケットWiFi』はどのように見つければ良いのでしょうか?
ポケットWiFiを選ぶ際は3つの基準がありますので実際に見ていきましょう。


  1. 『利用期間の総合計金額』で比較する
  2. 『通信量』で比較する
  3. 『その他のこだわり』で比較する

①『合計金額』を比較する

ポケットWiFiを契約する際は、『月額料金』だけで決めるのではなく、『利用する期間』の、『初期費用』・『端末代』・『解約金』等全ての料金を含めた合計金額で判断しましょう。
現在利用しているポケットWiFiを再契約した場合と、新たなポケットWiFiに乗り換えた場合の料金を比較しましょう。


②『通信量』を比較する

ポケットWiFiの再契約を考えている方は、通信量が非常に気になることだと思います。
昨今は、ポケットWiFiは30社以上が月10GB以下〜無制限まで様々なプランを行っています。
基本的には無制限がおすすめですが、中には通信量は必要ないからとにかく安くしたいという方もいらっしゃると思います。
通信量と料金の兼ね合いで考えましょう。


③『その他のこだわり』で比較する

ポケットWiFiは高性能なものが増えてきたと述べました。さらにこだわりたい人は以下の基準も考慮しましょう。


1 海外で利用できるか比較する

ポケットWiFiの中には、国内・海外共に利用できる便利なポケットWiFiがあります。
海外旅行や出張が多い方には非常に便利です。


2 解約金が無いか比較する

ポケットWiFiは基本的に数年契約であり、途中での解約は解約金が発生してしまいます。
しかし中には契約期間に縛りがないポケットWiFiもありますので、解約金に悩みたくない方はおすすめです。


3 通信エリアが広いか比較する

ポケットWiFiの中には、3キャリア(au・docomo・SoftBank)の4G回線が全て利用できるものがあります。
田舎や山間部にお住まいで、電波が届くか心配な方には特におすすめできます。
※最新技術のクラウドSIMという機能を搭載したポケットWiFiです。


以上がポケットWiFiを選ぶ基準になります。
選ぶ基準を解説していきましたが、『自分で30社以上も比較して行くのが大変』と思った方も多いと思います。
そんな方のために、筆者が全30社を超えるポケットWiFiのデータを集めて、『条件別に検索できる機能を作成しました!』
あなたが1番契約すべきおすすめのポケットWiFiを見つけたい方は、以下のリンクから確認してみてください!



当サイトの検索機能を是非活用下さい!

※上記のリンク先に検索機能があります。
例えば、上記のように『無制限』を選択した場合、通信量が完全に無制限のポケットWiFiしか検索結果として出ないような仕組みなので是非活用ください!



まとめ

  • 現在契約しているポケットWiFiを再契約するのはおすすめできない。
  • 高性能で格安なポケットWiFiが多数存在してきている
  • 解約金は、『契約の自動更新』『手続き期間が短い』『更新後の料金が高騰』に注意。
  •  
  • ポケットWiFiは『合計料金』・『通信量』・『その他の機能』でこだわろう
  •  


Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。
MENU