【必読】短期でレンタルできるポケットWiFiの選び方や注意点を全解説!

この記事は要するに...
  • そもそも短期でレンタルできるポケットWiFiとは何のこと?
  • 短期レンタルポケットWiFiの注意点は、『やや月額が高額』等3つある
  • メリットは、解約金が無い等2つある
  • 短期レンタルのポケットWiFiにも様々な種類があるので、トレンドWi-Fiの検索機能をがおすすめ!

7月13日最新、ポケットWi-Fi47プランからおすすめポケットWi-Fiを検索!詳しくは、【7月13日更新情報】全40社からおすすめポケットWiFiを検索・比較できる限定サイトへ!

短期でレンタルのできる(契約期間に縛りがない)ポケットWiFiをお探しでは無いでしょうか?この記事では、以下のような質問や悩みに対して解決をしていきます。

「数ヶ月だけポケットWiFiをレンタルしたいのだけどおすすめは?」
「様々なサイトでおすすめのポケットWiFiが違くてどれを選べばいいのか分からない。」
「解約金が発生しない、短期でレンタルできるポケットWiFiを契約したい!」
「レンタルポケットWiFiはいくつかあるが選び方は?」

ポケットWiFiを販売する会社は数十社存在しているのですが、その中には契約期間の縛りがなく短期利用に向いている物がいくつか存在しています。
この記事では、『短期でレンタルできるポケットWiFi』の注意点や選び方を解説していますので、あなたに合うポケットWiFiを見つけていきましょう。

※今回は短期でレンタルできるポケットWiFiについて解説しますが別ページでは、20社以上からあなたにおすすめのポケットWiFiを比較・検索する機能を開設しました!
『通信量』『月額料金』『利用期間』等から、あなたにおすすめのポケットWiFiを検索することが可能なページが以下のリンクにあるので興味がある方はご確認ください!



そもそも『短期でレンタルできる』ポケットWiFiとは何のこと?

出典: https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/cloudwifi/

そもそも短期でレンタルできるポケットWiFiとは何のことなのでしょうか?
結論から言いますと、『契約期間に縛りがないので、いつでも無料で解約できるポケットWiFi』のことです。
基本的にポケットWiFiは契約時に2~3年の契約期間が存在するので、その契約期間を満了してから解約をしないと数万円の解約金が発生してしまいます。
しかしながら、短期でレンタルできるポケットWiFiは『『いつ解約をしても解約金が発生しません。』

次は、短期でレンタルできるポケットWiFiはいくつかメリット・デメリットが存在していますので簡単に解説していきます。



【要チェック】短期でレンタルできるポケットWiFi3つの注意点とは?

短期で契約できるポケットWiFiには3つのデメリット・注意点がありますので先に確認しておきましょう!


①数年利用する場合は高額になってしまう

先ほど伝えた通り、短期でレンタルできるポケットWiFiは解約金が存在していません。
しかしながら、解約金が存在していない分、月額がやや高額に設定されています。
2年契約プランと契約期間に縛りがないプランの両方を行っている『よくばりWiFi』を例にみていきましょう


出典: https://yokubari-wifi.jp/index.html

ここからお分かりのとおり、契約期間が無い場合は基本料金が高額に設定されています
長期間(1~3年程度)利用する方には、短期でレンタルできるポケットWiFiは高額になってしまいます。


②古い機種をレンタルしている会社が存在している

短期レンタルできるポケットWiFiの中には、古い機種(スペックの低い)をただレンタルしているだけの会社がある程度存在しています。
短期間だけの利用なので多少機能が劣っていても気にならない方には関係無い話ですが、なるべく最新機種を利用できるポケットWiFiをおすすめします。


③端末を故障させた場合の弁償金が超高額な、短期レンタルポケットWiFiに注意

短期レンタルできるポケットWiFiの中には、端末を故障させた際の弁償金が超高額な会社が存在しています。
弁償金が超高額なポケットWiFiの例として、『縛りなしWiFi』を上げさせて頂きます。


出典: https://shibarinashi-wifi.jp/ 

他社ポケットWiFiは、弁償金は1万円程度なのでいかに高額なのか分かります。
古い機種をレンタルさせながら、解約金が高額なポケットWiFiがあるので要注意です。


以上が、短期でレンタルできるポケットWiFiのデメリットや注意点になります。次はメリットをみていきます。



短期でレンタルできるポケットWiFiの2つのおすすめポイントとは?

短期でレンタルできるポケットWiFiには2つのおすすめポイントがあります。それでは順にみていきましょう。


①いつ解約しようと解約金が発生しないのでおすすめ

短期でレンタルできる1番のおすすめポイントとして上げられるのは、契約期間が存在していないので解約金がかからないということです。
解約金がかからないというのは以下2つ良い点があります。


好きなタイミングで解約できる

→『必要なければ解約できる』シンプルですが大変ありがたいことです。


通信に不満があった際のリスク回避

→複数年契約を結んだ直後に『通信が遅いから解約したい!』となっても、数万円の解約金を取られてしまいます。


②通信の速度やエリアが不便になることはない!

短期でレンタルできるポケットWiFiだからと言って、通信速度が遅くなるなどといった事は一切ありません。
※先ほどお伝えした通り、一部古い端末をレンタルしているだけの会社もありますので、そこは注意しましょう


最後に、短期でレンタルできるポケットWiFiの


2020年7月最新、あなたのおすすめのポケットWiFiの選び方

※トレンドWi-Fiでは、筆者の意見だけで、おすすめの『短期でレンタルできる特定のポケットWiFi』を記載しません。
その理由は、『その人ごとに契約すべきポケットWiFiが変わってくるからです!』
ポケットWiFiを選ぶ基準3つを以下でまとめましたのでご覧ください。


  1. 『利用期間の総合計金額』で比較する
  2. 『通信量』で比較する
  3. 『その他のこだわり』で比較する

それでは順に見ていきます。


①『合計金額』を比較する

ポケットWiFiを契約する際は、『月額料金』だけで決めるのではなく、 『利用する期間』の、『初期費用』・『端末代』・『解約金』等全ての料金を含めた合計金額で判断しましょう。
ポケットWiFiの中には、月額が安いのに初期費用等が超高額な場合などあるので注意しましょう。


②『通信量』を比較する

ポケットWiFiの契約を考えている方は、通信量がどの程度利用できるのかを悩んでいると思います。
ポケットWiFiは30社以上が月10GB以下〜無制限まで様々なプランを行っています。
基本的には無制限がおすすめですが、中には通信量は必要ないからとにかく安くしたいという方もいらっしゃると思います。
通信量と料金の兼ね合いで考えましょう。


③『その他のこだわり』で比較する

通信量・料金である程度おすすめのポケットWiFiが見えてきますが、さらにこだわりたい人は以下の基準も考慮しましょう。


1 海外で利用できるか比較する

ポケットWiFiの中には、国内・海外共に利用できる便利なポケットWiFiがあります。
海外旅行や出張が多い方には非常に便利です。


2 解約金が無いか比較する

ポケットWiFiは基本的に数年契約であり、途中での解約は解約金が発生してしまいます。
『短期でレンタルしたい方は、ここをしっかり確認しましょう!』


3 通信エリアが広いか比較する

ポケットWiFiの中には、3キャリア(au・docomo・SoftBank)の4G回線が全て利用できるものがあります。
田舎や山間部にお住まいで、電波が届くか心配な方には特におすすめできます。
※最新技術のクラウドSIMという機能を搭載したポケットWiFiです。


以上がポケットWiFiを選ぶ基準になります。
選ぶ基準を解説していきましたが、『自分で30社以上も比較して行くのが大変』と思った方も多いと思います。
そんな方のために、筆者が全30社を超えるポケットWiFiのデータを集めて、『条件別に検索できる機能を作成しました!』
あなたが1番契約すべきおすすめのポケットWiFiを見つけたい方は、以下のリンクから確認してみてください!



『短期でレンタルできるポケットWiFi』を探すために、トレンドWi-Fiの検索機能を是非活用下さい!

※上記のリンク先に検索機能があります。
上記のように『解約金なし』を選択した場合、短期でレンタルできるポケットWiFiしか検索結果として出ないので是非活用ください!


まとめ

  • 短期でレンタルできるポケットWiFiとは解約金が無いポケットWiFiだ
  • メリットは、『解約金がない』『特にスペックに変わりはない』
  • デメリットは、『やや高額』『機種が古い場合あり』『高額な弁償金に注意』
  • トレンドWi-Fiの検索機能を是非使ってください!


Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。

コメント一覧

MENU