1. HOME
  2. 通信障害を回避したソフトバンクユーザーが!その方法とは?...

通信障害を回避したソフトバンクユーザーが!その方法とは?

この記事は要するに...
  • 12月6日にソフトバンクで大規模な通信障害が起きて、多方面で甚大な被害をもたらした。
  • ソフトバンクから通信障害の補償は特にないので、補償をする旨の詐欺メールには注意しましょう。
  • WiMAX(ポケットWiFiの一種)を持つソフトバンクユーザーは、通信障害を回避してスマホを使うことができた。
  • 通信障害の中WiMAXが繋がった理由は、auの回線を利用しているから。
  • 他社への乗り換えではなく、WiMAXの購入で通信障害を未然に回避しよう。
  • WiMAXをお得に購入したいのであれば、販売代理店のキャンペーンを利用しよう。

ソフトバンクの通信障害を回避できた人がいた!?

12月6日午後、日本全国で4時間半にわたるソフトバンクの通信障害が発生し、その影響は約3,000万人に及びました。

しかし、ソフトバンクユーザーの中に通信障害を回避できたというツイートが多数ありました。この記事では、ソフトバンクの通信障害の原因、回避の方法と今後の対策について見てまいりたいと思います。



ソフトバンク通信障害の実態と原因

まずは、この度起きた通信障害の詳細と、その影響、そして原因について簡単に見てまいりたいと思います。

事件概要

12月6日13時39分頃から18時4分までの間、全国的にソフトバンク、ソフトバンクの通信を利用しているY!mobile、Softbank Air(宅用Wi-Fi)など、計3,000万回線で通信障害が発生しました。

ソフトバンクの通信を利用している約4,000万回線のうち約8割の回線に影響を与えた今回の障害は、過去最大の通信障害となりました。


影響

今回の通信障害は、ソフトバンクの携帯・スマホを利用している市民の方はもちろん、業務でソフトバンクのスマホや通信を利用している企業にも影響を与えていました。下記は、業務に障害が出た企業の例になります。

佐川急便

ソフトバンクの4G通信を導入している佐川急便では、配達ドライバーが持つ専用の端末に配達に関する情報が届かなくなり、また再配達などの電話も繋がらなくなったため、配達業務に支障が出た。


ジェットスター

国内の空港13箇所の搭乗前の改札で搭乗券の読み取りにソフトバンクのiPhoneを利用しているジェットスターでは、通信新障害によってQRコードが読み取れない事態が発生し、搭乗券の半券を回収する従来の方法で対応した。


伊藤園

自動販売機と管理システムの間で販売データの通信がし辛い状況に。


上記のように、様々な場所に通信障害の影響が出ており、通信の障害は人々の生活にも企業の活動にも大きな影響を与えたことが伺えます。


原因

今回の通信障害の原因は、ソフトバンクの通信が利用しているエリクソン社製のパケット交換機の不具合にあることが分かっています。

「パケット交換機とは」

4Gの回線ではデータの送受信の際に、データを細かく分割したパケットを送ります。パケットとは、例えるならジグソーパズルのピースです。パケット交換機とは、各端末から送られてきたパケット(ピース)を集め、送信先に最短で届くように効率よく空いている回線に振り分ける装置です。

パケット交換機を例えるなら、引き受けた業務を空いている部下に振り分けるマネージャーといったところでしょうか!

上記の原因により4G回線が使えなくなり、3G回線が渋滞したことが、今回通信障害が発生した原因になります。

また、エリクソン社のパケット交換機は世界中で使われているため、海外11カ国でも同様のトラブルが相次いで発生したことが分かっています。


ソフトバンクは通信障害の補償を行うのか。

ここまでの大規模な障害だと、何かしらの保障が合っても良いのでは?と考えるのも当然でしょう。ですのでここからは、通信障害の補填について詳しく見ていきます。

今回の通信障害に対して、ソフトバンクは補償等を行うのでしょうか。

結論から言うと「補償を行いません」。

何故ならソフトバンクの利用規約には、「24時間以上ではないと補償しない」と書かれているためです。


ソフトバンクユーザーに送られてくる、通信障害を補償するという詐欺メールについて。

上記でソフトバンクは補償を行わないと述べましたが、今回の一件に便乗した通信障害を補償するという旨の詐欺メールが送られているようです。

このようなメールが送られてくる可能性があります。ソフトバンクは現時点では、補償を行っていないので、メール内のリンクを開かないように注意してください。

それでは次に本題の、通信制限を回避したユーザーについて詳しく見てましょう。


通信障害を回避してスマホを使えた人がいた!?

今回の事件の中でも、通信障害を回避してスマホが使えているというソフトバンクユーザーのツイートを発見しました。以下がそのツイートになります。


上記のようにアップデートや裏技的な事をした訳ではなく、WiMAXというモバイルWi-Fiを持っていたから、というのが通信障害を回避できた理由でした。


WiMAXとは

WiMAXとは、容量が実質無制限で話題になっている持ち運び可能なモバイルWi-Fiです。

WiMAXについて詳しくは【初心者大歓迎】そもそもWiMAXとは何なの?で解説していますので宜しければご覧ください。


以上が、ソフトバンクの通信制限を回避できた人と、その理由になります。しかしなぜ、この通信障害の中でもWiMAXが使えたのか、その理由について次に詳しく見てまいりましょう。


ソフトバンクで通信障害が起こっている中、なぜWiMAXは繋がったのか

ソフトバンクユーザーでありながら、WiMAXを持っていた人は通信障害を回避したと述べましたが、なぜ回避できたのでしょうか。

結論から言うと、「WiMAXはauの回線を利用しているモバイルWi-Fiだから」です。

今回通信障害が起きたのはソフトバンクの回線ですので、auの回線であるWiMAXにその場で接続するだけで回避できたのです。

要するに、ソフトバンクかつWiMAXユーザーの方は、ソフトバンクとauの回線を使うことができるため、どちらか一方に通信障害が起きても回避できるのです。


今回のソフトバンク通信障害に今後対応していく方法とは

今回の通信障害によって、スマホを4時間もの間使用できず大変不便な思いをした方は多数いると思いますし、このような通信障害は日常的に起こりうるものだと認識できたと思います。

以下では、今後このような通信障害が起こる前に、未然に回避する方法を解説していきます。

他社への乗り換えをしないで、通信障害を未然に回避する方法とは。

今回の通信制限でソフトバンクに不安感を持ち、他社への乗り換えを検討している方は多数いると思いますが、他社への乗り換えは高額な解約金や、手続きに時間がかかること懸念されます。

また他社への乗り換えをしたからといって、乗り換え後の会社で通信障害が起きる可能性も十分に考えられます。

そこでおすすめなのが、ソフトバンクを利用しつつ、WiMAXを所有することです。


他社への乗り換えを辞めて、WiMAXの購入をおすすめする理由とは。

他社への乗り換えを辞めてWiMAXの購入をおすすめする理由は、ズバリ「WiMAXはauの回線だから」です。

WiMAXはauの回線を利用しているポケットWiFiですので、要するにソフトバンクとauの2つの回線が使えることになるのです。

逆に、ソフトバンク回線を使っているポケットWiFi(ワイモバイル等)では、同じ回線を使っているため、今回のような通信障害には対処できません。


ソフトバンクとWiMAX(au回線)を両方使うメリットとは

2つの会社の回線を使えることで主に3つのメリットがあります。

1. どちらかの回線で通信障害が起きても、片方の回線を使えばいい。

上記でも述べましたが、ソフトバンクユーザーでありながらWiMAXを持っていた人は、通信障害の被害を回避できたのです。二つの回線を持つことはとても安心ですね。


2. 通信制限にならない。

WiMAXには、通信制限が実質ありませんので、毎日快適なネット生活を送ることができます。


3. 他社への乗り換えするよりも、簡単に手続きができて、とても安い。

上記でも述べましたが、他社への乗り換えは高額な解約金や、手続きに時間がかかることが懸念されます。

WiMAXは最安月額2,914円で、5分程度の手続きで、最速翌日から利用できますので、非常にお得です。


まとめると、ソフトバンクとWiMAXを組み合わせることで、「通信障害を回避・通信制限がなくなる・他社への乗り換えよりも手間がかからない」。このようなメリットがあるのです。

上記のように今後の通信障害を回避する方法として、他社への乗り換えだけでなくWiMAXの購入がおすすめです。


WiMAXがモバイルWi-Fiの中でダントツな理由とおすすめの契約方法

WiMAXに興味を持たれた方のために、簡単ですがWiMAXの紹介をしていきます。

数あるポケットWiFiの中で、WiMAXは最もコストパフォーマンスが高くおすすめ

上記で、WiMAXはポケットWiFiの一種だと紹介しましたが、「値段が安い・通信速度が速い・通信制限が実質ない」という点で、WiMAXは最もおすすめのポケットWiFiです。

実際にWiMAXは、ポケットWiFiの評価を決めるモバイルアワードで、速度を含む全ての部門で1位を獲得しています。

出典: https://www.rbbtoday.com/feature/mobileaward2017/

WiMAXのメリット・デメリットについて詳しく知りたい方は、【体験談】実際に使って分かったWiMAXのメリットとデメリットを全てあげてみる(全15項目)


WiMAXを最もお得に購入する方法。

WiMAXは販売代理店が多数存在しています。その中で、WiMAXを最もお得に購入する方法は、WiMAXの販売代理店が行っている期間限定のキャンペーンを利用することです。

しかし20社以上の代理店がそれぞれの代理店が独自のキャンペーンを展開しており、その中には見た目よりお得なものや一見お得だけど全然お得ではないものなど、玉石混合なため見極めが難しいです。

8月のWiMAX最新キャンペーンや、徹底比較で分かったおすすめ代理店など詳しく知りたい方は【8月21日速報】全23社WiMAXキャンペーン比較、今日買うならここだ!をご覧ください。


2019年8月、最もお得なWiMAX代理店はJPWiMAX!

出典: https://jpwimax.jp/

JPWiMAXはどの販売代理店と比べても料金がお得で、キャンペーンも豪華です。どの代理店で買おうと速度や通信容量が同じであるWiMAXは、料金のみを重視して購入しましょう。

8月JPWiMAXの料金やキャンペーンについて詳しくは【8月21日速報】JPWiMAXは確かにお得だけど、評判が最悪?その全てを解明してみた。をご覧ください。


まとめ

1. 通信障害によって多大な被害がありましたが、ソフトバンクから特に補償は無いので詐欺メールには騙されないこと。

2. WiMAXを持つことは、auの回線を持つことと同じなので、通信障害を未然に回避できるでしょう。

3. 速度と値段の観点からポケットWiFiの中で、最もおすすめなのがWiMAXです。

4. WiMAXの購入を検討しているのならば、JPWiMAXで購入することが最もお得です。


ここまで、ソフトバンクの通信障害の実態から、ソフトバンクのスマホとWiMAXの2台持ちのメリットまで詳しく見てまいりましたがいかがでしたでしょうか。

今後同じような緊急の事態が起きた時の対策だけでなく、通信制限も回避できるWiMAXで安心できるネット生活を送りましょう!


MENU