1. HOME
  2. (5,000円もお得)docomoのウルトラパックではなく、...

(5,000円もお得)docomoのウルトラパックではなく、WiMAXを利用すべき理由とは。

この記事は要するに...
  • ウルトラパックとはdocomoの契約プラン、WiMAXとはモバイルWi-Fiの一種。双方とも通信量をたっぷり使える。
  • WiMAXを購入する方が、料金・通信量の点で圧倒的にお得である。
  • ただ、WiMAXにも注意点が存在するので要確認。
  • 9月現在で、WiMAXをもっともお得な契約は、BroadWiMAXのギガ放題プラン。

「docomoのウルトラパックで通信量を増やせるみたいだけどお得なの?」
「通信量を無制限に使いたいけど、料金も安く抑えたい!」

このような考えを持つ人は多いと思います。この記事では、元docomoの利用者かつ現WiMAXの利用者である筆者が、docomoのウルトラパック(30GB)とWiMAX(無制限)を比較して、よりお得に通信量をたっぷり使う方法を提案していきます。



(30秒で解説)そもそもウルトラパックとWiMAXとは何のこと

docomoの行っているウルトラパックとWiMAXとはそもそも何のことでしょうか。予備知識が無い方にもわかりやすくシンプルに解説します。

ウルトラパック

docomoが行っている大容量プランで、定額で月のデータ通信量が20GBもしくは30GB利用することができます。

今までは月のデータ通信料は5GB~10GBが主流でしたので、大幅なデータ通信量の増量プランとなります。


WiMAX

UQコミュニケーションズが提供する、モバイルWi-Fiの一種です。高速通信と月のデータ通信量使い放題が特徴です。


それぞれ説明しましたが、双方とも通信量がたくさん使えるようになると分かっていただけたと思います。

次はそれぞれの値段について解説していきます。


(要注意)ウルトラパックは月6,000円から、WiMAXは3,500円から!

結論から述べると、docomoのウルトラパックは料金が高いので利用をおすすめできません。

月額がウルトラパックの半額以下かつデータ通信量無制限のWiMAXを利用しましょう。

ウルトラパック

20GBは6,000円、30GBは8,000円の定額がかかります。


WiMAX

月間の通信量が実質無制限で、全て込みで月額約3,500円から利用ができます。

以上のとおり、docomoのウルトラパックとWiMAXを比べると5,000円近く値段に差があり、通信量もWiMAXの方がたくさん使えるということが分かりました。


ウルトラパックではなく、WiMAXの購入をおすすめする方

ウルトラパックを検討している人の大半は、通信制限にかかることに不満を持っている方だと思います。そこでウルトラパックではなく、WiMAXの購入をおすすめする方をまとめます。

①通信量に不満を持っている方

通信制限に1度かかってしまうと、とてもストレスですよね。ウルトラパックの月30GBではYoutube等をたくさん見ていると通信制限にかかる可能性は十分にあります。

WiMAXは3日間で10GB以内という十分な程に使い放題なので、実質通信制限は存在しません。


②スマホの利用料を安く、通信量をたっぷり使いたい方

スマホの安いプランとWiMAXを組み合わせて使った方が、ウルトラパックに比べて断然お得です。

別の記事で、格安SIMとWiMAXの組み合わせをおすすめした記事がありますので、ご一読ください。


③外出時でも30GB以上に通信量をたっぷり使いたい方

WiMAXは1ヵ月で約100GB以上、高速通信が使えます。


利用方法
1GB当たりの目安
Webサイト閲覧
4,000ページ
メール送信
2,000通
Youtube(720p)
約1時間
Instagram写真投稿
40回
Loading...

YoutubeやSNS、Webサイトの閲覧など色々使っていると、気付かぬ内に30GBを超えてしまう事はよくあるため、ウルトラパックでは通信制限にかかる可能性が十分あります。

ですので、スマホを安いプランで契約し、通信が実質無制限のWiMAXを利用すべきです!


WiMAXを購入するデメリット

docomoのウルトラパックではなくWiMAXを購入すると、値段・通信量の面でとてもお得であると分かりましたが、いくつかデメリットも存在するのでまとめます。

①通信量をあまり使わない方にはWiMAXは必要ない

5GB~10GB使えるようなプランは多々あります。普段からあまり通信量を使わない方や通信制限にかからない方にはWiMAXはおすすめ出来ません。


②WiMAXには通信が届きにくいエリアがある。

山の奥に電波が届きにくいと想像はできると思いますが、都会でも地下鉄や障害物がある場所では繋がり辛い場所があります。WiMAXの通信エリアの調べ方については【手順解説】WiMAXは全国どこでも使える?エリア確認の方法教えます!をご覧ください。


③WiMAXには3日で10GBという通信制限が存在する

ギガ放題と言ってはいますが、3日で10GBの通信制限が存在します。ただこの通信制限に引っかかるのは中々至難の業だと思いますので、さほど気にすることは無いでしょう。また通信制限後は繋がらない程遅くなるわけではないです。


④契約が二重になって面倒くさい

docomoとの契約に加え、WiMAXの契約もする必要があるため、二つの契約を管理しなくてはならなくなります。


⑤スマホに加えてWiMAXも持ち歩かないといけない

WiMAXは手のひらサイズではありますが、あまり荷物を持ちたくない人にはデメリットになります。


WiMAXの紹介とおすすめの契約方法

WiMAXに興味を持たれた方のために、簡単ですがWiMAXの紹介をしていきます。


①数あるモバイルWi-Fiの中で、WiMAXは最もおすすめ

出典: https://www.rbbtoday.com/feature/mobileaward2017/

上記で、WiMAXはモバイルWi-Fiの一種だと紹介しましたが、「値段が安い・通信速度が速い・通信制限が実質ない」という点で、WiMAXは最もおすすめのモバイルWi-Fiです。

実際にWiMAXは、モバイルWi-Fiの評価を決めるモバイルアワードで、速度を含む全ての部門で1位を獲得しています。


②モバイルWi-Fiの中で最安級かつ性能がいいのがWiMAX

高速なWi-Fiを実質無制限で使えるのに最安級のWiMAXは、モバイルWi-Fiの頂点と言えるでしょう。

WiMAXのメリット・デメリットについてさらに詳しく知りたい方は、【体験談】実際に使って分かったWiMAXのメリットとデメリットを全てあげてみる(全15項目)


③WiMAXを最もお得に購入する方法。

WiMAXは販売代理店が多数存在しています。その中で、WiMAXを最もお得に購入する方法は、WiMAXの販売代理店が行っている期間限定のキャンペーンを利用することです。

主要WiMAX代理店の9月キャンペーン・料金をまとめたのでご覧下さい!

プロバイダ
契約年数
実質月額(キャンペーン込み)
9月キャンペーン
3年総額
JPWiMAXロゴ
3年
3,454円
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
124,340円
GMOとくとくBB(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,406円
キャッシュバック32,050円(最新端末の場合)
122,456円
GMOとくとくBB(月額割)ロゴ
3年
3,454円
月額料金割引
124,350円
@nifty(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,633円
23,100円キャッシュバック
130,790円
BIGLOBE(キャッシュバック)ロゴ
3年
3,470円
30,000円キャッシュバック
124,930円
So-netロゴ
3年
4,129円
月額料金割引
148,656円
カシモWiMAXロゴ
3年
3,707円
2ヶ月間1,380円
133,468円
BroadWiMAXロゴ
3年
3,359円
当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
120,941円
UQWiMAXロゴ
3年
4,323円
3,000円キャッシュバック(クレカ払い)
155,628円
Loading...

上記の比較表からも分かる通り、9月現在で確実にお得に購入する方法は、WiMAX販売代理店の一つであるBroadWiMAXで契約することです。

WiMAXはどの代理店で買おうと速度や通信容量が同じなので、料金のみを重視して契約しましょう。


まとめ

docomoのウルトラパックとWiMAXは、双方とも通信量を多く使うためのものであるが、値段と通信量を比べると断然に、WiMAXがお得である。

WiMAXにもデメリットが存在するので注意が必要。

WiMAXを購入するのであれば、9月時点で一番お得なBroadWiMAXのキャンペーンを利用すべき。


いかがでしょうか。この記事では、docomoのウルトラパックとWiMAXの比較ついて解説していきました。結論として、WiMAXを利用することによってウルトラパックより5,000円程度安くなり、通信量も実質無制限で使えるということが分かりました。

9月現在のおすすめであるBroadWiMAXのキャンペーンや契約の注意点についてまとめた記事がありますので、是非ご確認ください!


MENU