【危険?】WiFiOはおすすめできるポケットWiFiなのか他社と比較

この記事は要するに...
  • WiFiOはいくつかの端末を扱っている珍しいポケットWiFiだ
  • WiFiOの料金を最新情報で分かりやすくまとめました
  • デメリットは『通信量が不透明』等3つある
  • 2020年6月現在では他社で契約するのがおすすめ

6月2日最新、ポケットWi-Fi47プランからおすすめポケットWi-Fiを検索!詳しくは、【6月2日更新の在庫情報】全40社からおすすめポケットWiFiを検索・比較できるサイトへ!

結論から言いますと、WiFiOは 2020年6月現在『契約期間の縛り有無・速度制限の有無と様々なプランを行っていWiFiとなっています。』

しかしながら、WiFiOに関して以下のような疑問が湧くと思います。

「WiFiOのメリット、デメリットから他社比較をして欲しい」
「SAKURA WiFiの2020年6月現在、料金等を分かりやすくまとめて欲しい」
「WiFiOはおすすめのポケットWiFiなのか知りたい!」

今回この記事では、そんなWiFiOに関して実体験に基づいておすすめできるポケットWiFiなのか解説をしていきます。
筆者と一緒にWiFiOを詳しく知ってから契約を考えましょう!

※今回紹介するWiFiOのポケットWiFiだけでなく、30社以上からあなたにおすすめのポケットWiFiを比較・検索する機能を開設しました!
『通信量』『月額料金』『契約期間』等から、あなたにおすすめのポケットWiFiを検索することが可能なページが以下のリンクにあるので興味がある方はご確認ください!




【簡単にまとめ】WiFiOのおすすめできないポイントを先に確認していこう!

通信量無制限で契約期間に縛りがなく一見おすすめに見えるWiFiOですが、おすすめできないポイントがいくつかありますのでまとめます。(後ほど詳しく解説します。)

①通信量に関する過大な広告に注意

→大容量無制限プランは、本当に無制限なのか記載がありません。


②有料オプションの加入義務がある

→月1,000円程度のオプションに加入する義務があるので余計なお金を支払う恐れがあります。


③クーポンを利用しないと高額

→限定クーポンを利用しないと、安い料金で利用することができません。


④回線がソフトバンクの1回線しか利用できない

→最近は3キャリア(au,docomo,softbank)の回線が利用できるポケットWiFiも出ているのでややデメリットです。


⑤同機能の他社ポケットWiFiと比較して料金が高額

→同機種・同機能のポケットWiFiを販売する他社と比較して料金が高額です。


簡単にまとめましたが、後ほど詳しくおすすめできない理由を解説していきますので安心をしてください
次はWiFiOの料金や特徴など概要を最新情報でチェックしていきましょう。



1分で分かるWiFiOの料金やキャンペーン、解約金などの基礎知識!

契約期間に縛りがないという特徴を持ったSAKURAWiFiですが、一体どのようなプラン等を行ってるのでしょうか。

まずは、WiFiOとは?といった部分から特徴までみていきます。

WiFiOの運営会社は?

WiFiOは株式会社グローバルエージェントという会社で、広告の作成等を行っている会社みたいです。

まずは6月最新の料金等を見ていきましょう。


6月の最新料金

Wifi0ロゴWifi0

    詳細情報を見る

Wifi03つのメリット

  • 契約期間に縛りがない(プランがある)
  • 通信量が無制限である
  • 通信エリアが広い

Wifi05つのデメリット

  • 通信量に関する曖昧な表現に注意
  • 有料オプションの加入義務がある
  • クーポンを利用しないと高額
  • ソフトバンク回線しか利用できない
  • さらに高機能で安く契約できるポケットWiFiがいくつかある

以上が6月最新、WiFiOの運営会社やプランの情報になります。



要チェック!WiFiOの5つのデメリットとは

WiFiOには以下5つのデメリットがありますので契約前にご確認をお願いします。
それでは順に詳しくみていきましょう!


①通信量がどの程度利用できるか表記がない(大容量無制限プラン)

出典: https://wifio.jp/

『無制限』と書いていますが、よくある質問で『通信制限の可能性がある』と記載があります。
おそらく100GB程度利用は利用できるみたいですが、無制限のように勘違いしてしまいます。
ポケットWiFiの契約者にとって何GB利用できるのかというのは相当重要だと思います。
過大な広告にはくれぐれも注意してください。


②有料オプションの加入義務がある

出典: https://wifio.jp/

SAKURA WiFiには以下2つのオプションが存在しています。


プレミアム保障(500円/月)

端末の紛失・故障・水没等があった時に新しい端末へ交換してくれるオプション。


ウイルスソフト(500円/月)

ウイルス対策ソフト利用できるオプションです


WiFiOで契約する際はいずれのオプションも強制で加入させられます。
契約直後に解約することは可能ですが、解約を忘れた場合は、余計に毎月1,000円支払うことになりますので注意してください。
無駄なオプションにお金を払い続けてきたとなりかねないので注意しましょう。


③クーポンを利用しないと高額

出典: https://wifio.jp/

上記はWiFiOのホームホームページ内の下部の画像です。
このクーポンを申し込みフォームに記載しないと月額3,480円で利用することができません。
契約後に気がついてもクーポンを利用することができないので注意してください。


④ソフトバンク回線しか利用できない(大容量無制限プラン)

出典: https://wifio.jp/

WiFiOはソフトバンクの回線を利用しているポケットWiFiです。
一見、『ソフトバンク4G回線を利用できるなんてメリット!』と思われる方は多いと思います。
しかしながら、他社ポケットWiFiには3キャリア(au,docomo,softbank)の回線が利用できるポケットWiFiも存在しています。
田舎や山間部に住んでいて、電波が届くか心配!という方には比較的デメリットでしょう
※ただ、WiFiO(大容量無制限プラン)は契約期間に縛りがないのでもしも電波等に不満があっても8日以内であれば無料で解約できますのでご安心を。


⑤同機種・同機能のポケットWiFiを販売している他社と比較して料金が高額

WiFiOは、ポケットWiFiの端末を代理で販売している代理店の1つにすぎません。
つまり、同じ機種・機能を持つポケットWiFiを様々な企業がそれぞれの値段で販売しているのです。
WiFiOは全く同じポケットWiFiを販売する20社以上の代理店と比較した場合、高額ですのであまり契約はおすすめできません。
同じ機種・同じ機能であるならばより安く契約できる販売代理店を探すことをおすすめします。


WiFiOのデメリットを見ていきましたが、『じゃあどのポケットWiFiがおすすめなのか?』と疑問に思った人もいらっしゃると思います。
筆者がポケットWiFiの契約で失敗した経験から、あなたのために30社以上からおすすめのポケットWiFiを簡単に検索・比較する機能を開設しました!
『通信量』『月額料金』『契約期間』等から、あなたにおすすめのポケットWiFiを検索・比較することできるので、興味がある方は以下のページから。



3つのWiFiOおすすめポイント

他社と比較した際のSAKURA WiFiのおすすめポイントが一つありますので確認してみてください!


①契約期間に縛りがない(大容量無制限プラン)

出典: https://wifio.jp/

現在ほとんどのポケットWiFiでは2~3年で契約期間に縛りがありますが、WiFiO(大容量無制限プラン)には縛りがありません。
つまりいつ解約しても解約金が0円なので、例え通信速度等に不満があったとしてもすぐに解約ができます。
他社のポケットWiFiの場合、契約期間途中で解約した場合は9,000円〜20,000円程度の解約金が発生してしまいます。


②通信量が無制限である(無制限プラン)

WiFiOは通信量が『完全』に無制限です!    
いくら利用しても通信制限になることはありませんので、通信量を使いまくりたい!という方には特におすすめです!

同じくポケットWiFiのWiMAXでは通信量『実質』無制限という曖昧な言葉で表記されていて、実際は3日で10GBという制限があります。
WiFiOを契約した場合、通信制限という言葉が無縁になります。


③通信エリアがとにかく広い

出典: https://wifio.jp/

WiFiOは最新機能である『クラウドSIM』という方式の通信を利用しています。

クラウドSIMとは?

SIMカードを端末では無くクラウド上で管理する方式です。
それによって大手3キャリアの4G回線(au,docomo,softbank)が利用でき、場所ごとに最適な回線へ接独できます。


クラウドSIMによって3回線(au,docomo,softbank)も利用できるので、とにかく通信可能エリアが広いです。
スマホの電波が届くのであれば、THEWiFi東京は繋がると考えていいでしょう。
田舎等にお住まいで、ポケットWiFiの通信エリアが満たされるのか心配な方には特におすすめです!


以上がWiFiOのおすすめポイントになります。プランごとにおすすめポイントが異なるので注意しましょう。



WiFiOでの契約をおすすめする人・しない人

多数あるポケットWiFiの中からWiFiOを契約すべき人・すべきでない人をまとめていきます。


WiFiOでの契約をおすすめできる人

①特にいません。

→現時点では他社の方が安いのでWiFiOはおすすめできません。


WiFiOでの契約をおすすめできない人

①数年利用したい方

→WiFiOは契約期間が無いプランは、初期費用・月額が高額に設定されています。


②通信量・速度・エリアにこだわりたい人

→昨今は、契約期間に縛りなく通信量無制限かつ高速なポケットWiFiも多数存在しています


③さらに高機能で安くポケットWiFiを利用したい方

→同じく契約期間の縛りなしで、さらに安い高機能なポケットWiFiもいくつか存在しています。


今回、WiFiOのみを解説していきましたが、別のページではポケットWiFi全30社を検索・比較できる機能を用意しています。
『通信量』『料金』『利用年数』から、あなたにおすすめのポケットWiFiが見つかります!詳しくは以下のリンクから!



まとめ

WiFiOのおすすめポイント3つ

  1. 契約期間に縛りがない(プランがある)
  2. 通信量が無制限(プランがある)
  3. 通信エリアが広い(プランがある)

WiFiOのデメリット5つ

  1. 通信量がどの程度利用できるか記載がない
  2. 有料オプションの加入義務がある
  3. クーポンを利用しないとお得ではない
  4. ソフトバンク回線しか利用できない
  5. 同機種・同機能のポケットWiFiを販売している他社と比較して料金が高額

今回1種類のポケットWiFiのみを解説していきましたが、別のページではポケットWiFi全30社を検索・比較できる機能を用意しています。
興味がある方は以下のリンクから、以下のリンクから自身にあったポケットWiFiを見つけてみてください。


Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。
MENU