1. HOME
  2. WiMAX基礎知識
  3. 【裏側比較】WiMAXプロバイダ20社を公式サイトに載らない...

【裏側比較】WiMAXプロバイダ20社を公式サイトに載らない実情に基づいて比較してみた!

33,288

当サイト累積PV数

この記事は要するに...
  • WiMAXのプロバイダは20社以上それぞれが独自キャンペーンを行なっている。
  • プロバイダを比較する基準は5つあるので比較すべし!
  • 比較の結果、2019年10月で最もおすすめのプロバイダはBroadWiMAX
  • プロバイダが決まったら、契約プランを比較する必要がある。
  • おすすめの契約プランは、「最新機種・ギガ放題プラン・オプションなし」

10月限定】業界大手のBroad WiMAXと当サイトの公式提携キャンペーン!

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/

業界最大手の1つであるBroad WiMAXとの公式提携による、2019年10月限定キャンペーンを実施しています!

BroadWiMAX限定キャンペーンのメリットは以下の3つ!

①Amazonギフト券10,000円がほぼ確実に貰える!

→「契約終了時まで忘れていた」なんてことがなければ100%確実に10,000円ギフト券が貰えます。


②10月で、WiMAXを最も安く契約できる!

→最安『級』ではなくて、本物の最安です。


③契約後数日以内に必ず貰える

→翌営業日~2日以内に必ず対応します!(他社の標準はなんと1年後)

今すぐ限定キャンペーンの詳細を知りたい方は【10月14日最新】BroadWiMAXを業界最安で契約するただ1つの裏技キャンペーンとは!?をご覧ください。


「キャッシュバック37,000円!」
「最短即日発送!」
「安心の故障サポートオプション」

WiMAXを契約しようとすると上記のような魅力的な文言をよく見かけるかと思います。

しかし、よくよく比較してみると「実情は大きく大きく異なる」というケースがWiMAXにはよくあります。例えばキャッシュバックは(最大)37,000円ですし、発送は(最短)即日、故障サポートオプションは(自然な)故障が対象であったりします。

そこで、実際にWiMAXを数社で契約してきた筆者が経験に基づいて、20社を超えるプロバイダ(販売代理店)を徹底比較・解説していきます。

というのも、各プロバイダの独自キャンペーンや料金を比べると大きく差があるので、最新の情報で比較してお得なプロバイダで契約しないと最大約6万円も損をしてしまう場合があるのです。

「実情に基づいた比較と2019年10月に契約すべきプロバイダ」を伝授しますので、ぜひご一読していただきたく思います。皆様も一緒にWiMAXを最もお得に契約しましょう!

※この記事はシンプルでわかりやすく伝えることを意識しております。比較的予備知識が無くても読み易いように意識しているので、WiMAXについて何も知らないという方も大歓迎です。



【そもそも】なぜ WiMAXのプロバイダを比較する必要があるの?

「WiMAXはどのプロバイダで契約しても一緒でしょ?」とお思い方は要注意です。

WiMAXは20社のプロバイダが代理販売を行なっていて、商品自体は同じでも各社によってキャンペーンやプランの内容が異なるため料金を比べると大きく差がついています。

コカコーラに例えると、コカコーラという商品は同じですがスーパーかコンビニのどちらで買うかで比較すると料金が1.5倍程度異なると思います。

これと同じことがWiMAXでも起こっており、WiMAXという商品自体は同じなのに、契約するプロバイダを誤ると最大で6万円程度も損をしてしまう場合があります。

今回この記事では、WiMAXの契約をしたいと考えている方向けに、様々な項目を比較した上で今月契約すべき最もお得なプロバイダについてお伝えしていきます。


【超シンプル】WiMAXのプロバイダ20社を一目で分かるグラフで比較してみた

『WiMAXは20社以上のプロバイダ(販売代理店)が存在していて、どこで契約するかで料金が大きく異なる』ということを説明してきました。

しかしながら、料金以外にも要チェックな比較ポイントがいくつか存在しますので、最新の料金も含めて比較していきます。

結論から先に載せますが、2019年10月現在の各プロバイダ比較表およびおすすめランキングを作成しましたので早速ご覧ください!

10月順位
プロバイダ比較
実質月額
10月キャンペーン
最新機種を利用可能か
発送
auスマートバリュー
評判
1
undefinedロゴ
3,359
当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引
最短即日発送
○(大手で安心)
2
undefinedロゴ
3,334
キャッシュバック34,500円(最新端末の場合)
最短即日発送
△(受け取りづらい)
3
undefinedロゴ
3,454
月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円
約2週間~
×
△(発送が遅め)
4
undefinedロゴ
3,454
月額料金割引
最短即日発送
○(発送が速い・安い)
5
undefinedロゴ
3,447
月額割引 & Amazonギフト券10,000円
×
不明(数日程度)
×
不明
6
undefinedロゴ
3,470
30,000円キャッシュバック
最短翌日発送
○(安心・安定)
7
undefinedロゴ
3,500
5ヶ月無料 + 10,000円キャッシュバック
×
最短3日
×
○(隠れた優良代理店)
8
undefinedロゴ
3,594
月額料金割引(3ヶ月後から毎月-700円)
最短翌日発送
○(大手で安心)
9
undefinedロゴ
3,602
月額料金2ヶ月無料 + クレジットカード契約で6,000円キャッシュバック
3日〜1週間
×
不明
10
undefinedロゴ
3,603
月額料金割引
最短翌日発送
○(安心・安定)
11
undefinedロゴ
3,577
月額料金割引
4日~
不明
12
undefinedロゴ
3,633
23,100円キャッシュバック
最短翌日発送
○(受け取りやすい)
13
undefinedロゴ
3,658
月額割引
×
店頭受け取り
×
不明
14
undefinedロゴ
3,715
月額割引
最短即日発送
不明
15
undefinedロゴ
3,707
2ヶ月間1,380円
最短翌日発送
×
△?(サクラのような口コミ多め)
16
undefinedロゴ
3,824
キャッシュバック5,000円
最短翌日発送
×(誇大広告)
17
undefinedロゴ
4,020
3,000円キャッシュバック(クレカ払い)
店頭受け取り or 最短即日発送
○(公式で安心)
18
undefinedロゴ
4,015
hi-hoスタート割(1〜12ヶ月目まで520円割引)、hi-ho継続割(13〜24ヶ月目まで300円割引)
5〜8日
×
不明
19
undefinedロゴ
4,129
月額料金割引
最短翌日発送
○(大手で安心)
20
undefinedロゴ
4,341
初月無料
×
不明(数日程度)
不明
21
undefinedロゴ
4,420
最大20,000円割引(旧機種のみ)
即日(店頭受け取り)
○(安心・即日受け取り)
22
undefinedロゴ
4,420
最大21,600円割引(旧機種のみ)
即日(店頭受け取り)
○(安心・即日受け取り)
23
undefinedロゴ
4,406
3ヶ月割引
×
不明(数日程度)
×
不明
24
undefinedロゴ
4,505
月額料金割引
即日(店頭受け取り)
○(安心・即日受け取り)
Loading...

後ほど比較項目について詳しく解説をしていきますが、現在で最も10月おすすめのプロバイダはBroadWiMAXとなっています。

しかしながら、『全ての人にとってBroadWiMAXがおすすめである!』という訳ではありません。

ですので、これから各比較項目について詳しく解説を見ながら、あなたに合うプロバイダを見つけていきましょう!


【徹底比較】WiMAXのプロバイダを選ぶ際に重要な5つのポイントとは!?

WiMAXのプロバイダを選ぶ際に比較するべき項目は5個あります。

  • 最新機種を利用可能か比較!
  • キャンペーンの種類比較!
  • 発送のスピード比較!
  • auスマートバリューを利用できるプロバイダか比較すべし!
  • 口コミ評価を比較すべし!

それでは、それぞれの点について詳しく比較していきましょう!

①最新機種(W06)が利用できるかプロバイダか比較すべし!

出典: https://www.uqwimax.jp/wimax/products/w06/

WiMAXは約半年に1回のペースで新たな端末が発売されますが、全てのプロバイダで最新機種が利用できる訳ではありません。

最新機種が最もおすすめであるということはお分かりであるとは思いますが、機能にどのような差があるのでしょうか。

詳しく知りたい方はページ下部で解説していますのでご参照ください。

契約するWiMAXのプロバイダを選ぶ際は、最新機種であるW06を取り扱っているかどうかを比較・確認しましょう!


②月額割引?キャッシュバック?キャンペーンの種類を比較すべし!

出典: https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/campaign/rm/

WiMAXのプロバイダは主に、2つのキャンペーン(月額割引orキャッシュバック)のどちらかを行なっていましたが、2019年2月からJPWiMAXを筆頭に新たなキャンペーン(月額割引とキャッシュバックのハイブリッド)が行われるようになりました。

この3つのキャンペーンのメリット・デメリットを比較・解説していきますので、それぞれの比較からあなたに最も合うキャンペーンを探してみてください!


月額割引キャンペーン

月額割引とは毎月の支払額に対して一定の割引が行われるキャンペーンのことです。3年間かけて毎月割引をしていきます。

月額割キャンペーンのメリット

  1. 手続きなどが不要で手間がかからない
  2. 確実にお得である
  3. 初月からコンスタントに安い

それでは、上記月額割引キャンペーンのメリットについて一つずつ詳しく見てまいりましょう!

1. 手続きなどが不要で手間がかからない

月額割引キャンペーンでは何もしなくても勝手に割引してくれるため、手間がなく楽です。

それと比較してキャッシュバックキャンペーンだと、約1年後に振込口座の登録手続きがあります。


2. 確実にお得

上記の通り、月額料金割引には手続きがないため割引分は毎月勝手に割り引かれます。

逆にキャッシュバックキャンペーンの場合、手続きを忘れると適用されないためキャンペーンが水の泡になる可能性があります。


3. 初月から毎月コンスタントに安い

月額割引は初月から毎月コンスタントに安いため、特に最初の1年間を安くしたい人におすすめです。

キャッシュバックキャンペーンだと、キャッシュバックが振り込まれるまで高めの月額料金を払う必要があります。


月額割キャンペーンのデメリット

  1. 契約期間の途中で解約してしまう場合あまりお得ではない。
  2. キャッシュバックキャンペーンと比較してお得度が少し低い。

1. 契約期間の途中で解約してしまう場合あまりお得ではない。

月額割引は、3年契約であれば3年間をかけてキャンペーン分を100%受け取るため、途中で解約すると受け取りこぼしが出てしまいます。

逆にキャッシュバックキャンペーンは、1年後に一括で貰うため、受け取った後はいつ解約をしてもキャンペーンの受け取りこぼしがありません。


2. キャッシュバックキャンペーンに比べてお得度が少し低い

キャッシュバックは受け取り忘れる人がいる分、割引額が高額に設定されています。

逆に月額割引は受け取り忘れなどが無いため、割引額が少し低く設定されおり、全体で見ると支払い総額が高くなることが多いです。

メリット・デメリットについて比較してまいりましたが、月額割引を選択すべき人は以下の特徴に当てはまる人でしょう。


月額割キャンペーンがおすすめな人の特徴

複雑な手続きを行うのが面倒な方

月額割引は何もしていなくても勝手に割引してくれるので、手続き等が面倒な人にとっては最適でしょう。

ちなみに余談ですが、面倒くさがり&忘れっぽい私はキャッシュバックと比較した結果、月額割引で契約しました!


確実に3年間利用する人

月額割引は、3年間かけて1ヶ月ごとにじっくり割引を受けていくシステムになっています。途中解約すると損をしてしまうので確実に契約満了まで利用する予定の方がおすすめです。



キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックはプロバイダによりますが、契約から約1年後に5,000円〜3万円程度の額が1度に振り込まれます。

月額割引と比較してお得度合いが大きい傾向にありますが、キャッシュバックは必ず受け取ることができるという訳ではありません。

キャッシュバックキャンペーンのメリット

  1. 現金で受け取ることができる
  2. 受け取ることができれば、契約が全体的にお得になる

1. 現金で貰える

現金なので、何にでも使うことができます。また受け取りが約1年後と忘れた頃にやってくるため、タンスから現金が出てきたような感覚になります。


2. 受け取ることができれば、契約が全体的にお得になる

月額割引のデメリットでも述べましたが、キャッシュバックは受け取り忘れが多いため、高額に設定されています。

(一概には言えませんが)ですので、受け取りさえすればWiMAXをお得に利用できるでしょう!


キャッシュバックキャンペーンのデメリット

  1. 貰えるのは約1年後
  2. 受け取りを逃してしまう可能性がある

1. 貰えるのは約1年後

1年の長さを感じるには、1年前のことを思い出すと良いです。1年前ああだったなぁ、と思うと意外に長いですよね。

WiMAXのキャッシュバックも、受け取れるのは1年後と結構先であることに注意が必要です。(存在自体忘れてしまったら最後です)


2. 受け取りを逃してしまう可能性がある

キャッシュバックキャンペーンは実に約4割が実際には受け取れていません。

数万円にも及ぶお金を逃したら泣いてしまいます。

なぜ受け取れない人が多いのか、実際のキャッシュバック受け取りの流れを見ながら考えていきましょう。以下はGMOとくとくBBの例になります。


●キャッシュバックキャンペーン受け取りの流れ

  1. 受け取り申し込みをするためのメールが契約から11月後にGMOのアドレスに送られてくる
  2. メール受信後1ヶ月以内に受け取り口座を登録
  3. 翌月キャッシュバック受け取り

他のWiMAXプロバイダでもキャッシュバックキャンペーンの受け取り手続きは、上記と似た流れが多いです。

一見そこまで難しくないように見えますが、よくよく見ると落とし穴がいくつも潜んでいます。

●キャッシュバック受け取りまでの3つの落とし穴

1. 手続き用メールがGMOで発行されたアドレスに11ヶ月後に送られてくること

筆者は半年前のことは何が何だか分からなくなります。笑 確実に覚えられうようにカレンダーに付けておくなどの対策は必須のようです。

また、手続きメールは普段使っているアドレスではなく、GMOのメールアドレスに届きます。

筆者もGMOとくとくBBで契約していますが、GMOのメールボックスを開く用事がないためパスワードも忘れている状況です...。


2. 手続き用メールがGMOのメールボックスに大量の広告に紛れて送られてくること

賢い方は「普段使っているメールアドレスにメールを転送すれば良いのでは」と考えるでしょう。

しかし、上記のツイートのように手続きメール以外にも大量の広告メールが送られてくるため、肝心の手続きメールを見逃したり迷惑メールボックスに入れられたり等は多いにあり得ます。


3. 手続き期間が1ヶ月で、過ぎるとキャンペーンが無効になる

そして極めつけは手続き期間の制限。期間が1ヶ月と短いため、幾多もの犠牲者を輩出しています、、、。

メールを確認して安心しないように気をつけましょう!

まとめると、「キャッシュバックの受け取り手続きが忘れた頃に、普段使わないメールアドレスに届き、気付かぬうちに手続きの期限が切れるから」というのが、キャッシュバックキャンペーンの受け取りを多くの人が逃してしまう理由になります。

メリット・デメリットについて比較してまいりましたが、キャッシュバックを選択すべき人は以下の特徴に当てはまる人でしょう。


キャッシュバックキャンペーンがおすすめな人の特徴

手続きを忘れる自信のない人

キャッシュバックを忘れてしまったらそれは悲劇でしかなりません。高額キャッシュバックを宣伝しているプロバイダであればあるほどショックが大きくなります。

『確実にキャッシュバックの存在を覚えられる!』という自信がある方にはおすすめです。


現金を一度に手に入れたい方

やはり高額な現金が一度に入ってくるというのは嬉しいですよね。

無駄遣いには気をつけたいですが、昔から気になっていた洋服から温泉旅行まで、何を買おうかなと考えるとワクワクします!



月額割引とキャッシュバックのハイブリッドキャンペーン

ハイブリッドキャンペーンは、月額割引も受けられるしキャッシュバックも貰えるという夢のようなキャンペーンです。

互いのデメリットを補いあっているので非常におすすめできます。

ここからはBroadWiMAX当サイト限定キャンペーンのキャンペーンを例にあげて、デメリットに対してどう対処しているのか比較しながら見ていきます。

・月額割引のデメリット

契約期間の途中で解約してしまう場合あまりお得ではない。

➡︎BroadWiMAX当サイト限定キャンペーンでは、契約の初年度の月額が最も安く設定されているので損になりません。


キャッシュバックに比べてお得度が少し低い

➡︎BroadWiMAX当サイト限定キャンペーンには、キャッシュバックも存在しており、かつ契約後すぐ確実に受け取ることが出来ます。


・キャッシュバックのデメリット

貰えるのは約1年後

➡︎BroadWiMAX当サイト限定キャンペーンでは、契約直後に10,000円のキャッシュバックが貰えます。


受け取りを逃してしまう可能性がある

➡︎BroadWiMAX当サイト限定キャンペーンであれば、上記で述べた通りキャッシュバックを受け取れないことはほぼありません。契約期間中はいつでも受け取ることが出来ます。


この比較から分かる通り、ハイブリッドキャンペーンは月額割引&キャッシュバックのデメリットを解消しあっていることがわかりました。

契約しようとしているプロバイダがどのキャンペーンに当てはまるのかを確認し、メリット・デメリットを比較してみてください!


③発送のスピードで比較すべし!

出典: https://jpwimax.jp/

上記画像はJPWiMAXの公式サイトに記載してあるものですが、『最短即日発送』や、『数日間で届く』との記載をしているプロバイダが多く散見されています。

しかしながらSNSには以下のような書き込みがありました。

ここからわかる通り、最短即日発送という表記を信じすぎるとがっかりしてしまう可能性があります。

『今すぐにでもWiMAXが必要なんだ!』という方は、店舗受け取り可能なプロバイダか、公式サイトの即日発送という表記だけで判断しないよう注意しましょう!

※当サイトの上記比較表では『最短即日発送』といった公式サイトの表記ではなく、実体験やネット等で情報を集めて出来るだけ実情に近い評価をさせていただいています。


④auスマートバリューを利用できるプロバイダか比較すべき

※au以外でスマホ等を契約している方には一切関係ないので、飛ばしてください!

(補足)そもそもauスマートバリューとは

auスマートバリューとは、auでスマホを契約しているユーザーがWiMAXを契約した場合に、スマホの月額料金が毎月最大で1,000円の割引になるサービスです。

ここで注意したいのは、auスマートバリューは全てのプロバイダが対応している訳ではない、ということです。

また契約後もauショップ等での手続きが必要なので若干面倒です。以下では、割引の対象者及び申し込み方法を簡単に載せておきます。

●auスマートバリューの対象者

auスマートバリューは、以下のプランで契約している方が対象になっています。対象プランと合わせて割引金額を確認してみてください!

●auスマートバリューの申請方法(GMOとくとくBBの場合)

  1. STEP1 GMOとくとくBBで WiMAXを契約する。
  2. STEP2 auショップもしくは、電話で手続きをする

auスマートバリューで契約する方法は以上になります。

auで契約していない人、または対象プランでない人は関係のない話ですが、利用できないプロバイダも多々ありますので確認が必要です。


⑤口コミ評価で比較すべし

WiMAXを契約する際は、念のためプロバイダの口コミ・評判をSNS等で確認し、比較すべきでしょう。

プロバイダの公式サイト等を確認すると、一見良さそうなことを書いていますがSNSで確認すると散々の言われようなプロバイダも存在しています。

先ほどのせた比較表の、評判に関する比較はツイッター等のSNSで検索をした結果を反映しています。評価の理由も添えてありますのでぜひ確認してみてください!

以上で、 WiMAXを契約するプロバイダを選ぶ際の比較すべき5項目について解説をしていきましたが10月時点で最もおすすめのプロバイダはどこになるのでしょうか。

次は徹底比較して分かった契約すべきプロバイダのTOP3について発表させていただきます!


プロバイダ比較結果!10月に契約すべきTOP3はここだ!

プロバイダを選ぶ際の比較項目について確認をしてまいりましたが、ここからは総合的に見て最もおすすめなWiMAXプロバイダTOP3を見ていきたいと思います。

最新情報でお届けしていますのでぜひ参考にしてみてください。


1位 BroadWiMAX (当サイト限定Amazonギフト10,000円 & 月額割引) 3年総額120,941

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/

通常の料金だと1位ではないのですが、大手WiMAX比較サイトである「WiMAX比較.com」と当サイトの提携による10月限定Broad WiMAX限定キャンペーンを実施したことによって、業界最安を実現しました!

すぐ確実にAmazonギフト券10,000円が貰える限定キャンペーンや、業界大手でサポート体制等の評判もとても良いBroad WiMAXについて詳しく見て参りましょう!

メリット

  • 月額割引 × Amazonギフト券キャンペーンにより最も安くWiMAXを利用できる。(※最安『級』ではなくて本物の最安です)
  • 契約後すぐ確実にAmazonギフト10,000円が貰えるので手間やリスクがない。
  • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)
  • 契約8日以内であれば解約金なしで解約することができる。

デメリット

  • 有料オプションへの加入義務(加入なしだと初期費用が約19,000円)があるので、必要なければ端末受け取り後に解約する必要がある。
  • 2年以内の解約は、解約金がやや高額(解約金19,000円+キャンペーン解約金9,000円)

Broad WiMAX(月額割引)補足情報

料金内訳:初期費用3,000円+1〜3ヶ月2,726円+4〜24ヶ月3,411円+25〜36ヶ月4,011円-Amazonギフト10,000円==3年間の合計金額120,941

機種:W06, WX05, L02, HOME 01s

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)
※24ヶ月以内の解約はキャンペーン違約金が別途9,000円かかります。

支払い方法:クレジットカードもしくは口座振替(口座振替だと初期費用に約19,000円かかります。)

※月額料金は割引を含んだ金額です。

Broad WiMAXをおすすめする人

  • 最安でWi-Fi使い放題のWiMAXを利用したい方
  • すぐ確実にAmazonギフト券をもらいたい方
  • 2年以上使うだろうとお考えの方

※当サイト経由(下記ボタンから) & Web申し込みでないと限定キャンペーンを利用することができないのでご注意を!(他サイト経由や電話での申し込みは適用外となってしまいます。)

※「WiMAX比較.com」と当サイトの提携キャンペーンとなっております。

2位 GMOとくとくBB (月額割引)3年総額124,350

出典: https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

2位に選ばれたのは、GMOとくとくBB(月額割引)です。料金も最安級のGMOとくとくBB(月額割引)は、確実に手間なく割引を受けられるという点でおすすめランキング2位になります!

メリット

  • キャッシュバックの受け取り忘れ等のリスクが無いために、確実にお得である。
  • 複雑な手続きが無いために、手間なく簡単にキャンペーンを活用できる。
  • 契約後20日以内であれば、無料で解約することが出来る。(エリアによる)
  • 最短即日発送。

デメリット

  • 有料サポートに加入が必須であり、契約後に解約することを忘れると月額が高く払うことになってしまう。

GMOとくとくBB(月額割引)補足情報

料金内訳:事務手数料3,000円+月額2,170円×3カ月+月額3,480円×33か月=124,350

機種:W06WX05W05HOME L02HOME 01

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)

支払い方法:クレジットカードのみ

※月額料金は割引を含んだ金額です。

GMOとくとくBB(月額割引)をおすすめする人

  • WiMAXをすぐに使い始めたい方。
  • リスクなくお得にWiMAXを利用したい方。
  • 面倒な手続きが苦手な方。
  • 契約期間3年の途中で解約する予定の無い方。(月額割引キャンペーンは3年間使い続けないとお得度が低いため)



3位 JPWiMAX 3年総額124,340

出典: https://jpwimax.jp/

第3位は、異質なキャンペーンに加えて、最新機種が利用でき実質月額が最もお得であるJPWiMAX!それではメリット・デメリットを見て参りましょう。

メリット

  • 月額割引とキャッシュバックのハイブリッドキャンペーン。
  • 契約直後にAmazonギフト券が貰えるので、忘れる可能性が少ない。もしも忘れた場合でも契約期間中であればいつでも受け取れる。
  • 最新機種も利用でき、実質料金が業界最安値である。

デメリット

  • キャンペーンのキャッシュバックが現金ではなく、Amazonギフト券である。
  • 他のプロバイダと比較して、解約金が1.5倍程度高い。(詳細は補足情報内に記載)
  • 一時的に発送に時間がかかっている。

JPWiMAX補足情報

料金内訳:事務手数料3,000円+月額2,800円×3カ月+月額3,500円×21か月+月額4,100円×12か月―Amazonギフト10,000円=124,340

機種:最新機種(W06)

解約金:1カ月~12カ月(30,000円)、13カ月~36か月(25,000円)、更新月(無料)

キャッシュバック受け取り方法:契約直後と1年後の2回に分かれている。

端末と届くAmazonコードを、契約後に届く「お申込み完了メール」に記入。

※契約期間中であればいつでも受け取り可能!!!

※月額料金は割引を含んだ金額です。

JPWiMAXをおすすめする人

  • 最もお得に最新WiMAXを契約したい方。
  • 月額割引もキャッシュバックもどちらの特典も欲しい方。
  • キャッシュバックをほぼ確実に受け取りたい方。

注文殺到による発送遅れ

キャンペーンの増額と時期的な理由により注文が殺到しているせいか、発送に約2週間以上遅れが出ているとの表記が公式サイトにあり、その発送の遅れに関する口コミも上がっていました。10月現在は、発送の遅れに関する表記は消えていますが、最新機種は入荷し次第の発送となっています。

発想の遅れに心配は残りますが、月額割とキャッシュバックのハイブリッドキャンペーンでダブルでお得なJPWiMAXは、とにかく確実にお得にWiMAXを契約したいという方におすすめです!



以上が、徹底比較の結果10月現在でのおすすめWiMAXプロバイダランキングになります。

確実にお得で大手で安心のBroadWiMAXが比較の結果1位に選ばれました。

おすすめのプロバイダをお分かりしていただけたかと思いますが、契約するプロバイダを決めて終わりではありません。

この後は、どのようなプランで契約すべきなのか決めなければならないのです。

おすすめの契約プランを比較を交えて解説していきますので参考にしてみてください。


WiMAXを契約する際のおすすめプランを比較・解説してみた

まずは契約すべきプロバイダを解説していきましたが、次は契約プランについて比較・解説をしていきます。

例えばパソコンを買うときに、MacBookにしようと決めて終わりでは無く、機種(AirなのかProなのか)や容量、サポートの有無も決めなくてはなりませんよね。これはWiMAXの契約プランも同様のことです。

WiMAXの契約プランを決める要素は主に3つあります。

  1. 機種(モバイル型or設置型、最新機種or旧機種)
  2. 通信容量(ギガ放題or通常プラン)
  3. 有料サポート(加入するorしない)

この3点を確実に押さえておけば、契約プランは決定します。それではそれぞれを比較解説していきます!


①ルーター(機種)の比較をすべし!

WiMAXは、持ち運び可能なポケットwi-fi(モバイル型)の認知度が高いですが、家の中等で固定回線のように利用するホームルーターも(設置型)存在しています。

それぞれについて解説をしていきましょう!


モバイル型

出典: https://www.uqwimax.jp/wimax/products/#link_home

モバイル型とは持ち運べる小型のポケットwi-fiのことです。充電式で持ち運びが可能なので、電波が届く限りはどこでも利用することができます。

WiMAXのプロバイダでは、主に3種類の端末が販売されていますのでそのスペックをまとめた比較表は以下の通りです。

性能比較
W06
WX05
W05
発売時期
2019年1月25日
2018年11月11日
2018年1月19日
下り最大通信速度
1237Mbps
440Mbps
558Mbps
上り最大通信速度
75Mbps
75Mbps
112.5Mbps
バッテリーの持ち(ハイパフォーマンスモード)
7.1時間
8時間
6.5時間
バッテリーの持ち(エコモード)
11.6時間
14時間
10.5時間
重量
125g
128g
131g
Loading...

上記の比較表からわかる通り、最新機種であるW06が旧機種と比較して1.5倍程度の最高速度を誇っていますのでおすすめになります。

契約する際は最新機種であるW06で契約をすることをおすすめします。


設置型

出典: https://www.uqwimax.jp/wimax/products/#link_home

設置型とは、家やオフィスのコンセントに挿して接続して利用するホームルーターのことです。モバイル型と比較して持ち運びづらいので、基本的には固定回線のように利用します。

WiMAXのプロバイダでは主に3種類のホームルーターが販売されており、それらのスペックをまとめた比較表が以下になります!

性能
Home L02
Home 01
Home L01s
発売時期
2019年1月
2018年11月
2018年1月19日
下り最大通信速度
1Gbps
440Mbps
440Mbps
上り最大通信速度
75Mbps
74Mbps
30Mbps
大きさ
やや大きめ(436g)
小さめ(338g)
大きめ(450g)
同時接続台数
42台
22台
Loading...

現在発売されている中で最もおすすめが、HomeL02になります。

WiMAXのホームルーター についてまとめている記事がありますので詳しくはこちらをご参照してみてください。

まとめますと、家庭やオフィスで大人数で利用する予定の方は設置型で契約すべきで、それ以外の方はモバイル型で契約をしましょう。

そのどちらも機能を比較したところ、最新機種がおすすめです。


②通信容量プラン(ギガ放題or通常)を比較すべし!

WiMAXの通信量はギガ放題プラン(3日で10GB)と通常プラン(月7GB)の2種類があります。

比較の前に結論から言いますとギガ放題プラン一択になります。

※(補足)そもそもギガ放題プランとは

ギガ放題は高速通信を実質無制限に利用できるプランです。

3日間で10GBという膨大な通信料を超えなければ通信制限になることはないため、家でも外でも比較的データ通信量を気にせずに使いまくることが出来ます!


以下では、通常プランと比較してギガ放題プランがおすすめの理由を3点載せます。

1. 実質使い放題!

ギガ放題を選ぶと、通信制限がほぼありません。ほぼというのは、3日間で10GBと制限がありますが、3日間で10GBを使いきるのは難しいからです。

3日で10GBを超えたとしても制限がかかるのは翌日の夕方18時〜翌々日の2時までで、制限時であっても通常画質程度であれば動画も視聴可能です。


2. 最初2ヶ月はどちらのプランを選んでも同額

出典: https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

多くのプロバイダではギガ放題プランが最初の数ヶ月通常プランと同じ料金で利用できるキャンペーンがあります。

もし7GBで十分と分かったら、後から通常プランに戻せば良いのです!


3. 月額料金も大して変わらない

GMOとくとくBB(月額割引)で、ギガ放題プランと通常プランの月額料金を比較してみました。

  • ギガ放題 :月額3,491円
  • 通常プラン:月額2,744円

毎月ラーメン一杯を我慢すれば、通信制限の無い暮らしに加えカロリーも抑えられますね。


以上3点から、WiMAXを契約する際にはまずギガ放題プランがおすすめです。


③有料サポートは必要?

上記のような端末保証や公衆Wi-Fiを有料オプションとして提供しているWiMAXプロバイダは多々ありますが、その多くが不要なオプションである可能性が高いです。

ここではそれぞれなぜ不要か、シンプルに解説していきたいと思います。

端末保証

出典: https://ssl.gmobb.jp/signup/?sid=discw06

WiMAXはスマホと比較して、毎回バッグから取り出したりするものではありません。ですので水濡れはもちろん、故障する機会自体が比較的少ないです。


Wi-Fiオプション

出典: https://ssl.gmobb.jp/signup/?sid=discw06

無料で公衆Wi-Fiが使えるサービスですが、まず、普段生活している中ではどこに対象の公衆Wi-Fiがあるのか分かりません。

そしてWi-FiをWiMAXから公衆Wi-Fiに切り替えるのも一手間です。

そんなこんなで、公衆Wi-Fiを実際に使う機会はほとんどないでしょう...。


セキュリティ / サポート対応

出典: https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/campaign.html

上記のようなWiMAXに直接関連のないオプションもあります。

こちらも一見お得であったり便利に見えても、いざ契約した後は使わない可能性が高いので要注意です。


以上が有料オプションについてです。「便利そう」「お得だし」といった気持ちでオプションを契約せず、実際に使うかどうかを考えることが重要ですね!

契約の際に選択する3要素を比較した結果をまとめると以下の通りです。

①機種は最新機種(W06、HOME02)がおすすめですが旧機種も悪くない!

②プラン(通信量)は、まずはギガ放題プランで契約!

③オプションは基本的には不要。加入必須なところは契約後すぐに解約。



比較結果 & 2019年10月イチオシWiMAXプロバイダ(代理店)まとめ!

ここまで、様々な面でプロバイダを比較してまいりましたがいかがでしたでしょうか。最後に、この記事のまとめを書いていきます。

改めてWiMAXのプロバイダを選ぶ際は以下の5つの比較項目を参照ください。

WiMAXを比較する5つのポイント

1、最新機種が利用できるのか比較すべし

最新機種一択が利用できるWiMAXプロバイダを選びましょう!


2、キャンペーンの内容を比較すべし

月額割引・キャッシュバック・ハイブリッドの3つに分かれていると説明しました。

  • キャッシュバック - 短期契約でお得
  • 月額割引 - 長期契約でお得
  • ハイブリッド - 短期でも長期でもお得!

3、発送のスピードを比較すべし

WiMAXを即座に利用したい人は発送の速さも確認すべきでしょう。


4、auスマートバリューを利用できるプロバイダか比較すべし

auユーザーは自身の契約プランを確認して該当していたら、auスマートバリューを利用できるプロバイダをおすすめしましょう。


5、評判を比較すべし

ツイッター等で確認しましょう。発送の遅れや対応の悪さが目立つプロバイダもありました。


この5項目を比較した結果のTOP3が以下の通りです。

比較の結果、10月のおすすめWiMAXプロバイダ

  1. Broad WiMAX
  2. GMOとくとくBB(月額割引)
  3. JPWiMAX

そして契約すべきプロバイダが決まったら、後は契約プランを決めるだけ!

契約プランを構成する3つの要素は以下の通りです。

契約プランに関する3つの比較

1、機種を比較すべし

モバイル型と設置型があり、いずれも最新機種がおすすめであるという結果に。


2、通信量プランを比較すべし

ギガ放題プラン(3日で10GB)と通常プラン(月7GB)の2つがある。

それぞれの料金は月にラーメン一杯程度の違いしかないので圧倒的に大容量使えるギガ放題がおすすめです。


3、有料サポートの加入有無を比較すべし

基本的に必要ないものが多いのでサポート内容を確認してみましょう。

必要がないのに加入必須の場合は、契約初月での解約を忘れないように注意!


そして、上記の比較から、今月の最もおすすめプロバイダはここ!

BroadWiMAX - 3年総額120,941

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/

通常の料金だと最安料金ではありませんが、大手WiMAX比較サイトである「WiMAX比較.com」と当サイトの提携による10月限定Broad WiMAX限定キャンペーン、業界最安を実現しました!

Webから申し込むだけで契約後すぐにAmazonギフト券10,000円キャッシュバックが貰えるため、確実にお得です!

早速、業界大手でサポート体制等の評判も良いBroad WiMAXのついて見て参りましょう!

メリット

  • 最も安くWiMAXを利用できる。(※最安『級』ではなくて本物の最安です)
  • 確実にキャッシュバックが貰えるのでリスクがない。
  • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)
  • 契約8日以内であれば解約金なしで解約することができる。

デメリット

  • 有料オプション(初月無料)への加入義務があるので、必要なければ契約直後に解約する必要がある。
  • 2年以内の解約は、解約金がやや高額(解約金19,000円+キャンペーン解約金9,000円)

BroadWiMAX(月額割引)補足情報

料金内訳:初期費用3,000円+1〜3ヶ月2,726円+4〜24ヶ月3,411円+25〜36ヶ月4,011円-Amazonギフト10,000円=3年間の合計金額120,941

機種:W06, WX05, L02, HOME 01s

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)
※24ヶ月以内の解約はキャンペーン違約金が別途9,000円かかります。

支払い方法:クレジットカードもしくは口座振替(口座振替だと初期費用に約19,000円かかります。)

※月額料金は割引を含んだ金額です。

BroadWiMAXをおすすめする人

  • 最安でWi-Fi使い放題のWiMAXを利用したい方
  • すぐ確実にAmazonギフト券をもらいたい方
  • 2年以上使うだろうとお考えの方

※「WiMAX比較.com」と当サイトの提携キャンペーンとなっております。
※当サイト経由(上記ボタンから) & Webからのお申し込み(電話は×)でないと限定キャンペーンを利用することができないのでご注意を!

Broad WiMAXや当サイト限定キャンペーンについて詳しくは下記の記事をご覧下さい!

プロフィール画像

Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。
MENU