【WiMAX】WX06契約前に必読!旧機種と比較!どこが変わった?

この記事は要するに...
  • WX06を現在発売中の3機種とスペックを比較してみよう!
  • スペックに特に変化は無いが、『通信の安定性』『QRコードでWiFi接続』『通信量がひと目で分かる』という機能が追加。
  • 『速度に安定性』・『バッテリー持ちが良い』という方はWX06
  • 『少しでも速度が速い方が良い』という方はW06
  • WX06はどこで契約しても、速度等の機能は全てが同じ
  • 最安の販売代理店で契約しよう!

10月26日の最新・正確なWiMAXキャンペーン比較、速報中!詳しくは、【10月26日速報】全24社WiMAXキャンペーン比較、今日買うならここだ!

「最新機種であるWX06が発売されたけど、古い機種と比較してどっちがおすすめ?」
「WX06の改良点を教えて欲しい!」
「WiMAXを最もお得に契約する方法を教えて欲しい!」

WiMAXの最新機種であるWX06に上記のような疑問をお持ちではないでしょうか。この記事では、WX06について他の端末との比較も含めて上記の疑問に関して解説していきます。

WX06は契約すべき機種なのかしっかりとした情報を加味して見ていきましょう。



【旧機種と比較】そもそもWX06とは何のこと?

そもそもWX06とは『2020年頭に発売されたWiMAXの最新機種です』のことです!
ちなみに1つ前のWX06は2018年11月発売と、WiMAXは約1年〜半年周期で最新機種が発売されていますので、最新機種の発売は珍しいことではありません。

まず初めにWX06を含めた4種類のスペック比較表を作成しましたので確認ください。

性能比較
WX06
W06
WX05
W05
発売日
2020年1月31日
2019年1月25日
2018年11月11日
2018年1月19日
下り最大速度
440Mbps
558Mbps
440Mbps
558Mbps
上り最大速度
75Mbps
75Mbps
75Mbps
75Mbps
連続通信時間(バッテリーの持ち)
約11.5時間
約9時間
約11.5時間
約9時間
メーカー
NEC
HUAWEI
NEC
HUAWEI
Loading...

NECが発売している端末の改良版が発売されたということです。
スペックだけ見ると、1世代前の方が良いと感じてしまいそうですがWX06には3つの改善点がありますので見ていきましょう。



旧機種と比較した際にWX06のスペック以外の改良点3点とは?

WiMAXのWX06は、旧機種と比較して3つの改善点が存在しています。


①通信がより安定する機能が追加!

出典: https://wimax-broad.jp/device/wx06.php

WX06には最新機能であるバンドステアリングが搭載されています。
この機能を一言で表すと、接続している端末ごとに最適な回線へ接続してくれるという機能になっています。
この機能によって、旧機種と比較して『高速で安定した通信』が利用できます。


②QRコードでWiFiに接続できる

出典: https://wimax-broad.jp/device/wx06.php

WX06は上記の画像の様にQRコードでWiFi接続が可能です。
パスワードを入力する手間が省くことができますので比較的簡単です。
(※個人的には、特に必要ない機能かなと思っております。)


③通信量がひと目で分かる

出典: https://wimax-broad.jp/device/wx06.php

WiMAXには3日で10GBまでという通信制限が存在しています。
今までは、WiMAXの端末内で色々操作をしないと確認することができませんでした。
開いた画面で確認することができますので便利です。


WiMAXには通信制限があるの?

  1. 3日で10GBを超えた場合は、18時〜26時まで通信制限
  2. 通信制限時の速度はYouTubeを閲覧できる速度(1mbps)
  3. 以上の理由から『実質』無制限と宣伝している。

以上でWX06の解説になります。しかしながら、WX06は契約をおすすめの機種なのか疑問だと思います。
次はWX06で契約すべきなのか解説をしていきます!



W06と比較して結局WX06で契約をすべきなの?

結論から言いますと、どちらで契約するかはあなたが何を求めるかで変わってきます。
ここでもう1度WX06とW06のスペックを比較していきましょう。

性能比較
WX06
W06
発売日
2020年1月31日
2019年1月25日
下り最大速度
440Mbps
558Mbps
上り最大速度
75Mbps
75Mbps
連続通信時間(バッテリーの持ち)
約11.5時間
約9時間
メーカー
NEC
HUAWEI
Loading...

ここから分かる通り、『下り最高速度』がW06の方が優れているのでW06がおすすめなのかと考えてしまう方がいます。
しかしながら、この最高速度とは、『全ての条件が揃った場合に出る可能性がある速度』というものです。
あまり気にしなくてもどちらの機種も快適に利用できる速度がでます。

WX06がおすすめ人

  1. 安定した通信を利用したい人
  2. バッテリーの持ち時間が長い方が良い人

W06がおすすめ人

  1. 少しでも高速な通信が良い人

だいぶざっくりですがこのような分け方で大丈夫です。

以上でWX06の解説を終了いたしますが、WX06を販売する業者は30社程度存在していますがどこで契約をすべきなのでしょうか?
最後にWX06を最もお得に契約する方法を解説して終了いたします。

WX06を最もお得に契約するならBroadWiMAX

WX06はどこで契約しようと速度等の機能は全て同じですが、金額は大きく異なります。
WX06を契約するのであれば『端末代が無料』・『トレンドWi-Fi限定で10,000円』のキャッシュバックが付いてくるBroadWiMAXで契約をおすすめします!

BroadWiMAX - 実質月額: 3,361

出典: https://wimax-broad.jp/lp/asp_170209/

通常の料金だと最安ではありませんが、大手WiMAX比較サイトである「WiMAX比較.com」とトレンドWi-Fiの提携による10月限定Broad WiMAX限定キャンペーンで、 月額割引の業界最安を実現しました!

Webから申し込むだけで契約後すぐにAmazonギフト券10,000円キャッシュバックが貰えるため、確実にお得です!

早速、業界大手でサポート体制等の評判も良いBroad WiMAXについて見て参りましょう!

メリット

  • 最もお得にWiMAXを利用できる。
  • 確実にキャッシュバックが貰えるのでリスクがない。
  • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)
  • 契約8日以内であれば解約金なしで解約することができる。

デメリット

  • 有料オプション(初月無料)への加入義務があるので、必要なければ契約直後に解約する必要がある。
  • 2年以内の解約は、解約金がやや高額(解約金19,000円+キャンペーン解約金9,000円)

BroadWiMAX(月額割引)補足情報

料金内訳:初期費用3,000円+1〜3ヶ月2,726円+4〜24ヶ月3,411円+25〜36ヶ月4,011円-Amazonギフト10,000円=3年間の合計金額124,352

機種:WX06, W06, WX05, HomeL02, Home01

解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)
※24ヶ月以内の解約はキャンペーン違約金が別途9,000円かかります。

支払い方法:クレジットカードもしくは口座振替(口座振替だと初期費用に約19,000円かかります。)

※月額料金は割引を含んだ金額です。

BroadWiMAXをおすすめする人

  • 毎月お得な月額でWi-Fi使い放題のWiMAXを利用したい方
  • すぐ確実にAmazonギフト券をもらいたい方
  • 2年以上の利用をお考えの方

※「WiMAX比較.com」とトレンドWi-Fiの提携キャンペーンとなっております。
※トレンドWi-Fi経由(上記ボタンから) & Webからのお申し込み(電話は×)でないと限定キャンペーンを利用することができないのでご注意を!

Broad WiMAXやトレンドWi-Fi限定キャンペーンについて詳しくは下記の記事をご覧下さい!

まとめ

WX06は、『速度が安定』『QRコードで接続可能』『通信量がひと目で分かる』

『安定した速度』『バッテリー時間が長い』方が良い方はWX06

『とにかく少しでも速度をあげたい!』という方はW06

10月現在でWX06の契約を最もおすすめなのは、BroadWiMAX



この記事では最新機種であるWX06について解説しましました。
今月のWiMAX販売業者の料金比較表が見たい方は以下のリンクから!


Author

馬場 三郎
WIMAX業界に携わってはや4年目。WiMAXの代理販売をしていた知識を活かし、表裏のない情報や本当にお得なWiMAXプロバイダの紹介など、いちWiMAXユーザーとしてフラットにお伝えしていきます。趣味はフットサルで、異名はゲームの影の支配者(自称)です。